伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

意外な落とし穴!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20221003164217j:image

やっとです!
な、フィーナ様の一枚!
現状ではこれがベスト!

RAW撮影するとLightroomの編集が出来ないとは。iPhoneの写真アプリで編集しました。
それにしてもやっと満足いく撮影が出来ました。
ここからがスタートですね!

 

長かった〜!

まぁ昨日の駄文オブ駄文からまたスマホのカメラの話です。それにしても長かった〜!やっと新しいスマホのカメラの性能を活かした撮影ができました。ここまでやれたら流石新型 iPhone!って思えますね。

逆に言えばここまで来れるのに時間がかかったので新型iPhoneとは!?とちょっと思ってたりしました。終わりよければ何とやら。

f:id:drumdk49:20221003165935j:image

せっかくなので元の写真も置いておきます。

ひとまずは自然光という強力な光を使っての撮影となりましたが、明日から天気がちょっと崩れそうなのでまた照明にするかどうか。まぁ、撮影のタイミングでのお天気次第ですね。どちらにしてもいつかは照明の撮影には戻るので遅かれ早かれってところでもあります。

 

意外な落とし穴

機種変してから撮影に関しては色々あったので自分なりにメモとして。

まずRAW撮影は容量がめっちゃある。普通に40MB超えたりするので撮り過ぎには要注意。

f:id:drumdk49:20221003170041j:image

ちなみに今回のフィーナ様は17MBでした。普通の撮影だと2MBくらいですね。

しかもRAW撮影した画像はLightroomで編集が出来ない。正確には出来ないのではなく、画面が暗転してしまいます。ちょっといじってみたのですが思ったようにはなりそうにない感じ。何でかは分かりません。ですが iPhoneの標準写真アプリも編集はできるのでそこを利用するしかないかなってところですね。

接写の自動切り替え。接写で撮るとカメラが自動でメインカメラから望遠カメラに切り替わります。一番苦労したのがこれですね。切り替えのオンオフのやり方が分かったのでよかったですが。最終的には自分でいい感じになるようにズームするのが正解だと思いました。

ひとまずはこんなところですかね。これからまた分かってくるところもあると思うので、そういうところはまた対応していこうと思います。

 

カメラ性能が上がったからといって自分の腕前が上がったわけではないです。まずは性能を活かす撮影が出来るようになる事。そしてそれが出来たら自分のベストを目指して調整していくことが肝要なのだと思いました!

 

(撮影でやることが増えたような)

(それだけ高機能だと思うのが前向きってものでしょ!)