伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

バーを右へ左へ!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220823165403j:image

ホットリミット!
な、島村卯月ちゃんの一枚!
今日は屋内で

ライティングシートと照明1灯レフ板白で撮影。調整は手動にて行いました。
やっぱりまだよく分からない。よく分からないながらも何となく違いが分かる時もあるって感じです。
継続してやっていきます!

 

バーを右へ左へ

今回画像の編集で利用しているアプリがLightroomと言うアプリです。僕は無料で使える範囲で使用してます。

画面的にはこんな感じ。

f:id:drumdk49:20220823171320j:image

写真は適当に撮ったやつなので気にしないでください。この画面下の各項目のバーを右に左にやることで調整を行っていきます。

これ、アドバイスいただいてなかったら全く分からんちんでした!

元々使っていたアプリではありますが、よく分からんので自動というスーパー便利ボタンで終わらしてました。ただこの自動って自分の思い通りにならないこともあるのですよね。やっぱり理想を求めるという意味では自動ではなく自分で調整することが大事だなと思います。

 

素直なこころが大事

この自分での調整ですがアドバイスいただけたからやってみようと思えました。そう言う意味でも出会いって大事なことだと思います。そのきっかけが無ければやっぱり分からんちんで自動のボタンを押すだけになっていたでしょう。それもアリではありますけどね。僕自身もそれで満足していたところもあります。

ただやっぱり思うところがあったのでしょうね。それがあったからやってみようと思いました。こういう時にアドバイスをいただけたのは本当にありがたいことです。そしていただいたアドバイスは素直なこころで受け入れる。これがまた大事なことだと思います。

内容によって出来る出来ないはもちろんあります。有料サイトに入らなければいけない項目とか出てきたら僕には出来ないポイントになります。そういうのは置いておいてやれるなら素直にやるのが一番!

素直にやってみてアレコレ考えるうちに分かることも出てきます。とりあえずやってみることが大事ですね。

 

あとこういう話になるとオリジナリティがって話も出てきたりします。持論ですがオリジナリティは勝手に滲み出てくるものだと思います。

どんなに完璧にコピーしたとしても人間がやることですから揺らぎが出てきて当然。その揺らぎがオリジナリティと呼ばれるものになっていくのだと思います。

今はそんなこと考えずに愚直にバーを右へ左へとグリグリやってまずは分かった気になれるところを目指していきます!

 

(ぶっちゃけ分かる?)

(いや〜、正直よく分かってないっす)