伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

今日のアイちゃんの写真でなんとなく感じたこと!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220601165357j:image

なんとなくだけど
な、アイちゃんの一枚!
なんとなくなんだけどね〜

この角度で見るとお顔の厚みが薄く感じます。
昨日の写真くらいの角度だと気にならなかったんですけどね。
こういう事もあるんですね!

 

今日から6月ですね〜

ふと忘れそうでしたが今日から6月ですね。ということで朝イチに月初恒例の菅生神社へお参りへ行ってきました。毎月密かな楽しみにしているのが菅生神社にある花手水。今月はハートにあしらってありました。

f:id:drumdk49:20220601171443j:image

これまた恒例のツイッターのヘッダーもしっかり変更。花手水のハートをバックにしてみました。フィギュアの方は映画公開中の五等分の花嫁より中野五月さんです。

f:id:drumdk49:20220601171507j:image

以前にもこうやって花手水をバックにとったことはあるのですがなんとなく合成っぽく見えるんですよね。光の加減かな。

f:id:drumdk49:20220601171553j:image

これ合成ではなく実際に撮影しています。不思議なこともあるものですが、これはこれで面白いかも!って思いました。

 

今日のアイちゃん

不思議なことといえば、今日撮影したアイちゃんのフィギュア。

f:id:drumdk49:20220601171615j:image

この角度から見るとなんとなく顔の厚みが薄く見えるんですよね。昨日の写真だとそうは思わなかったのですが。おそらく視覚的なものが作用されているのでしょうけどね。

f:id:drumdk49:20220601171649j:image

同じものなのに見方や見る角度によって雰囲気が変わったり、表情が違って見えたり、思ったのとなんとなく違う感じがしたりとあります。実生活でもそういったことは起きていると思います。

見え方の話ではないですが、同じことを言っているのに声の出し方や表情で受け手は全く違うように感じます。やった側でもやられた側でも心当たりがある方も多いのではないでしょうか。

そうであるのであればやっぱり好印象で受け取ってもらえるように日頃から訓練が必要ですね。いつも笑顔でいるとか、相手のことを考慮して物事を伝えるだとか。僕も人間なので感情が出てしまうことはありますがなるべくコントロールしていきたいですね。

 

フィギュアからかなり話が飛びましたが、フィギュアも見る角度で可愛く見えることもあれば、違う角度ではちょっと違うなって思うことがあります。

人の視点が様々である以上いつもベストなポイントを誰に対しても見せるのは無理でも、少なくても家族や社員など身の回りの人へはベストなポイントを見せられるようにしたいですね。

 

(まぁまぁ感情でがち)

ハマーン様に俗物が!って言われてしまいますね)