伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

ついに使い切りました!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220402165719j:image

桜満開!
な、チアフルミクさんの一枚!
今日も空気がひんやりしますね

桜はまさに見ごろ!
早朝でも結構な人が公園にいました。来週中には桜吹雪が楽しめるかな。そちらも楽しみですね。

 

ついに使い切った

最近もっともどハマりしていると言っても過言ではないガンプラ。現在作っているHG羅刹天にちょいちょいつや消しスプレーをかけております。

f:id:drumdk49:20220402171213j:image

この羅刹天以外にも、30MSのルルチェさんにかけたりとちょこちょこと使っておりました。

f:id:drumdk49:20220402171247j:image

んで、今朝、羅刹天の足にかけている時に残量がなくなりました。ついに一缶使い切ったか〜!という感じですね。まだまだ塗装についても素人なのですが、それだけ使ったということに自分の成長というか、やってきた実績というようなものを感じました。

スプレーのストックはないので、とりあえずヨドバシカメラの通販で3缶注文しておきました。

 

目に見える実績

こういうスプレーとかでもそうですが、やってきた実績というようなものを感じますね。まだ慣れていないのでかなりもったいない使い方をしているとは思いますが、無駄に出し続けたりしているわけではないです。まずは一缶。そして次の缶。と、捨ててはいきますが一つ一つやってこれたんだな〜って思います。

昔、テレビか何かで見たのですが、勉強方法の一つでノートやボールペンを使い切ったら取っておくというようなものがありました。試験前日にその取っておいたボールペンやノートを見て、これだけやってきたのだと自分の努力の実績に対して自信を持つことができると言ってました。

僕が宅建を合格した時も教科書の付箋やボロボロ具合を見て、ここまでやってきたんだという気持ちになれましたし、どんだけ酔っ払っていたとしても毎晩1時間は教科書を読むということをやり続けてきたということもまた自信になりました。

読むことで少しずつボロボロになっていく教科書や、自分が注意しないといけないと思った付箋やアンダーラインが目に見える実績として最後の自信になったのだと思います。まぁ、試験終わったあとはあまり出来た気がしてなかったので呆然としてましたけどね。それもまた良い思い出です。

 

ガンプラでもなんでもこうやって目に見える実績があると、それが自信に繋がります。

まずはスプレーの一缶だけど、これが2缶、3缶、10缶となっていくにつれて自分のスキルも上がっていってたらと思うとそれもまた楽しみですね!

 

(缶は不燃物の日に捨てなさいよ)

(こっちは流石に取っておかないよ)