伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

イメージとのギャップ!現実とのギャップ!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220315165107j:image

なのはさんの誕生日!
な、高町なのはさんの一枚!
ツイッターで知りました

7月7日なイメージだったんですけどね。今日がそうという事でした。
という事で背景に大人なのはを置いて撮ってみました。これがなかなかに難しくて。久しぶりにイメージとのギャップを感じました。

 

イメージとのギャップ

今回のなのはさんの写真ですが、イメージとのギャップをなかなか上手く埋められなかった一枚となりました。よくアニメやマンガなどで見るような成長した自分と今の自分みたいな写真にしたかったのですがなんとも言えない感じに。

頭の中でこうだ!ってのがあったとしてもそれを現実に写すのはなかなかに難しいことだというのを久しぶりに実感しました。最近はなんとなくイメージ通りに撮れることが多かったのですが、やっぱりまだまだだなという所ですね。

こういった課題が出るごとにそれが腕前上達の道の一つだと思うので、同じような写真を撮らないにしてもまた一つ課題を得られたのだと思います。

 

現実とのギャップ

こう言ったギャップというのは現実でもいろんな所に出てきます。

思ったようにいかなかったとか、思うようにならなかったとかそういった言葉は普段からいろんな場面で見かけます。

そうした時に、それは環境がよくなかったとか、相手が悪かったとか言っていてもどうしようもないです。上手く行くようにするための最短の道は自分が成長するしかないと思います。もしくは上手く行くように根回しなどして環境を整えていくしかないですね。

どちらにしても何かのせいにするのではなく、自分でどうにかできるようにしていくしかないのだと思います。一見するとハードルが高そうに見えますし正直大変そうな気がしますが、その方がストレスも減りますし、何より達成感があるのだと思います。

 

全部が全部を自分でやりなさいってことではないですけどね。専門分野は専門の方にお願いすることの方が良いなんて当たり前にあります。

ただそういった専門の方や詳しい方とお話しできるようになるというのもまた自分の成長が必要なことではないのかなって思いました。

 

(塗装の時も思ってたんと違ったって言ってたね)

(自分の努力は必要条件ですね)