伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

学びと気付き!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220207170403j:image

今日も薄曇りで青空見えず
な、秋山澪ちゃんの一枚!
さわやかな朝!

それにしても朝は冷えますね。お布団から出る時間がだんだん遅くなってます。
冬の方が燃焼するので、ダイエットには適しているそうですが。寒いけど散歩しっかりやらんとな〜。

 

学びと気付き

最近ふと、

学びは相手がいなければできない

気付きは自分じゃなきゃできない

と思いました。

学びの相手はリアルの人間であったり、本であったり、自然であったりとその人によってそれぞれであり多数だと思います。

反対に気付きは自分にとって影響力のある誰かから何かを言われたとしても起きるかどうかは本人次第だと思います。

人に強制されて学ぶ事は出来ても、強制されて気付く事は出来ないです。まぁ強制された時に何か思うものが出てくるかもしれませんが、やっぱりその何か思ったことというのは自分じゃなきゃ出てこないですね。

 

学ぶことから

1で10を知ることが出来るような天才であっても、その1はなんらかの学びからだと思います。0から1を生み出せるような超天才の人はまた次元が違いますが。

スタートの1はやっぱり学びなのだと思います。

フィギュアの撮影であれば、他の人の写真を見るとか、もっと上手く撮る方法はないかと調べるとかそういったことが学びの始め。

そこからあれやこれやと実践したり、また調べたりを繰り返していく中である日、こうすれば良いのかと発見があります。それが気付きなんだと思います。

学ぶことで世界が広がり、広がった世界で気付くことがある。そう思います。

 

ただスタートの学びも自分の意思がなければ効果があるとは言い難いです。とは言え強制された中でも全く意味がないとも言えませんが。

学ぶには相手が必要であるけれど、気付きを得られるかは自分次第。

多くのことを学べればそれだけ多くの気付きを得られるかもしれない。

そう思うと、自分自身の間口も広げていきたいなと思いました。

 

(学びと気付きがなければ中古フィギュアを買うのは難しい)

(未だにえらいもん引く時がございます)