伊豫田くんのお趣味な日々

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けば沼にどっぷりなフィギュアやガンプラの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

ショッキングなこともあったけどね!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220204170247j:image

風雲急を告げる
な、めぐみんの一枚!
空が曇ってたのでそんな雰囲気に

中国映画でありそうな感じですね。序盤のシーンとかで。修行中の主人公が山から降りるみたいな。
なかなか面白い一枚となりました。

 

色々あったけどね

今回の撮影はショッキングな事が起こりましたが、写真としては良い感じの写真を撮れたから良かったです。

何が原因という訳でもないですし、またいつも以上に気合が入った訳でもないです。ただ結果として良い写真が撮れた。それに尽きますね。

ハインリッヒの法則じゃないけれど、色々な要因が重なり合って良い写真になったのだと思います。ハインリッヒの法則自体はネガティブな話ですが、良いことにも同じようなことがあるんじゃないかなと思います。

 

結果が良ければ

結果が良ければ全て良し!と思いたいところですが、実際には破損しているのでそうとも言い切れない。

ただちょっと前のブログで書いたように、その破損があるからこそ愛着がより湧いたというのも事実ですね。良し悪しは表裏一体。その事を感じました。

フィギュアが壊れるって基本的にはないけど、全く起こらない訳でもないです。起きる時には起きる。大体は落としてしまったり、力を入れすぎてしまったりなんですけどね。直せるものであれば直しておきたいです。

そういう修復の技術も知っておいて損はないかなと思いました。そして修復する事で愛着も湧くこともあるのだと実感しました。

そんなことのあった今回の撮影でした。

f:id:drumdk49:20220204171055j:image

これはまだ破産する前の写真です。このままで飾っておけば良かったかなと思わないでもないです。

 

(上手く撮れた最大の要因は素材!)

(良いフィギュアですよ。本当に。)