伊豫田家具興産(株)代表取締役社長 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

気付いたら終わってた!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20220128165657j:image

秘密のコンサート
な、Lat式ミクちゃんの一枚!
地下道にて撮りました

ここで撮るのは久しぶり。
それなりに好きだったりはしますが、いつもの散歩コースとは違うのであまり撮らなかったりします。
こっちもコースに入れて撮るのも良いかもしれないですね。

 

気付いたら終わってた

何気に好きだったマンガチェーザレが気付いたら完結してました。立ち寄った本屋さんに最新巻が出てて、帯を見たら完結!ってあって驚きでした。

1巻の導入だとここからが本題って感じを受けてましたが完結となれば致し方なしですね。面白くて美しいマンガだったので終わるのは少々寂しいですけどね。

ルネサンス期を舞台としていて、僕としてはあまり馴染みのない時代ではありますが、あの当時からイタリアの美意識の高さを感じられる良いマンガです。あとチェーザレの賢さというか、意識の高さというか、そういったところもまた面白いマンガですね。

この後、チェーザレがどうなっていくかはウィキペディアで見ることとします。惣領先生ありがとうございました。

 

マンガは完結してこそ

こち亀は置いておいて、個人的にはマンガは完結してこそだと思います。長編マンガも面白いマンガは無数にあります。ただそのマンガの結末を見たい!っていう気持ちがあるのもまた本心です。

かと言って連載があっさり打ち切られるマンガもあるのでなんとも言えないですけどね。好きになるジャンプマンガ、割と打ち切り合うので。そういうのは普通にガックリきますね。

惑星をつぐ者とか連載当時からすごく好きなマンガだったんですけどね。全1巻で終わってしまいました。

f:id:drumdk49:20220128170858j:image

電子版で単行本が買えると知った時は速攻で買いました。

 

終わり方が良かったと言えば鬼滅の刃。過不足なくしっかりと、そしてスッキリと終えられて最終巻を読み終えた後の満足感がありました。

今連載中のマンガだと、Dr.STONEや呪術廻戦などがいよいよ最終局面な感じなので楽しみですね。

そしてなんと言ってもワンピース!

ルフィたちの冒険も終盤に入っている感じがします。何かは明記されてないですが、作中に一つなぎの財宝も出てきました。まだ謎が多いですが今後の展開が楽しみです。

なんだかジャンプマンガだらけですね。未だに購読しているのでどうしても偏りますね。それ以外だとナポレオンも終盤に入ってきているので面白い所です。

 

たまにマンガの話をすると長くなりますね。

フィギュアはもちろんのこと、やっぱりマンガが大好きなのだと改めて実感した次第でございます。

 

(ムーンマイルの続き読みたいね)

(サンダーボルトが終わらんことにはね〜)