伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

気付けば当たり前にやるようになっている!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210905170209j:image

紅葉の落ち葉も出てきたよ!
な、寝そべり千歌っちの一枚!
秋の気配が少しずつ出てきましたね。

朝晩が段々と涼しくなってきました。今年は暑いな〜って夏を感じなかったな〜。気付けば秋になってそうですね。

 

そういえば今回って

ライティングを全く気にしてないですね。撮影した日の天気がそんなに良くないってのもありましたが、それ以上に寝そべりにライティングってどこまで気にするべきかがよく分からないってのがありました。

f:id:drumdk49:20210905170522j:image

これはストライクウィッチーズのミーナさんのフィギュアを照明でライティングした写真ですが、こういうフィギュアだと割と自然に日の当たり方や影のつき方を気にするようになりました。

だけども寝そべりってどうしたら良いのだろう?

 

出来ることから一つずつ

寝そべりであっても光の当たり方や影のつき方をこだわるべきだろうし、またこだわればそれだけ面白い写真も出来そうだなとは思います。

そういう意味ではこれは新しい課題とも言えますね。

今までも出来ているわけではないですが、少しずつやる事が当たり前な感覚を得られるようになりました。出来ることを一つずつやってきたからこそ、やらなかったやらなかった事が当たり前の事へと変わっていくのだと思います。


f:id:drumdk49:20210905171038j:image

f:id:drumdk49:20210905171042j:image

ガンプラでも同様で、最初の頃に作ったガンダムはスミ入れをしなかったのですが、最近作ったウイングガンダムゼロEWはスミ入れをやるのが当たり前になってます。

新しい事を始めて、それが一つずつ出来る様になってくるといつの間にかやるのが当たり前になっていくのかもしれないですね。

 

寝そべりとかねんどろとかのフィギュアでもいつの間にかライティングを気にするのが当たり前になってるかもしれないですね。

f:id:drumdk49:20210905171351j:image

そういえばねんどろのジャンヌオルタさんは普通にライティングしてたな〜と思い出しました。

 

(アクリルフィギュアは〜?)

(あれは反対に光を入れないようにしないといかんね)