伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

腕が足りていないなら便利なアイテムで補正するのも一つの手法!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210606165802j:image

草原の女神様!
な、ランカちゃんの一枚!
思った以上に良い写真になりました。

ただ空に向かって撮ると逆光になっちゃうのが難点。お顔に影がかかってしまいました。
撮ったのは昨日なので曇り空だけど、今朝はしとしと雨な岡崎でございました。

 

空を撮るの難しい

単純に撮るだけなら撮れるけど、フィギュアの撮影となると難しいです。

f:id:drumdk49:20210606165952j:image

これは比較的上手く撮れたなのはさん。日光が上手いこと当たってくれてたので出来ました。ただ何も考えずに撮るとこんな感じになります。

f:id:drumdk49:20210606170057j:image

今朝の投稿のランカちゃんの加工なしの写真です。顔が影になってしまいなんとも薄暗い感じに。

フィギュア撮影をするようになって何年か経ちますが、空を背景に撮って会心の出来だった写真は未だにないですね。

 

そうだ加工しよう!

それでも空を背景に撮りたくなるのが人情。こういう時は思い切って加工です!

という事で、iPhoneの写真アプリで自動加工したのがこちら。

f:id:drumdk49:20210606170404j:image

先程の写真と比べても大分明るくなり、見れる写真になりました。あとはアップするSNSの画像加工でちょっといじったくらいの写真にしました。

写真によってはここからSNOWのフィルターをかけたりもします。今回はそこまでしなくても良いかなと思ってやらなかったです。

 

屋外の撮影となると自然が相手の撮影となるので、思った通りにならない事がよくあります。だからこそ会心の一枚が撮れると嬉しかったりします。

f:id:drumdk49:20210606170718j:image

上手く撮れてなくても構図とかが狙い通りならアプリを使って明るさなどの調整が簡単に出来ます。そこまでやってもイマイチな時ももちろんあるんだけどね。

写真の腕がないのはこれからの課題として今は仕方ない事。だからこそ便利なアイテムを使って自分の理想に近づけるのも一つの手法だと思います。

 

(本当に空の写真は暗くなるのが難点やね)

(まだまだ功夫が足りておりませぬ)