伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

RGガンダムMk.2は僕にはまだ早いキットだった!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210529170752j:image

紫陽花がキレイに色付いてきたよ〜
な、インデックスさんの一枚!
まだ淡いですが色付きだしました。

ちょっともたれかかったような写真にしてみました。実際に触れておりませんよ。
豆知識ですが、紫陽花の色は土壌の酸性アルカリ性で決まるそうです。昔、テレビか何かで見て妙に記憶に残ってます。

 

RG難しすぎる問題

f:id:drumdk49:20210529171127j:image

数年前に買ったRGガンダムMk.2。ここのところHGのガンダムシャアザクを立て続けに使っているので、

いっちょやってみっか!

と言う軽い気持ちで作り始めてみました。

うん。これめっちゃ難しいわ!

f:id:drumdk49:20210529170943j:image

ちょこちょこと進めながらなんとか右足の骨組みまで作れました。何が難しいって配線の切断がうまく出来ない。

f:id:drumdk49:20210529171331j:image

上の画像の拡大したやつだけど、このメッシュになってるところです。

このメッシュが布で出来ているのですが、特にこれを切るのが難しい。中に通すリード線はニッパーで簡単に切れるけどね。布パーツはニッパーで切れないと学びました。

じゃあって事で、特に専用の工具があるわけでもないので普通のハサミで切ってます。そうなると切断面がほつれちゃうのがまた悩ましかったりですね。

 

自分にはレベルが高かった!

このキット、僕にはまだレベルが高かったな〜と言うのが正直な感想ですね。もうちょっと上のランクをやってから手を出せば良かった。

だけどね、やって良かったと思ってます。

プラモデルって説明書通りに一つずつ作業していけば、いつか完成にたどり着きます。それには地道にコツコツとやっていくしかないです。

コツコツやった事が手となり足となりガンダムMk.2となる。コツコツやるのが苦手という人ほどガンプラ作ってみるのもいいかもしれないなって思いました。成果が確実に見えますから。

 

今のところは越えられない壁は出て来てないので、いつもより時間かけてじっくり作っていくこととします。

越えられない壁が出てきたら、その時に考えるとします!多分何とかなるでしょう!

 

(何とかなるといいよね!)

(何とかなると信じてるよ)