伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

数をこなす事が上達の道!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210518165516j:image

緑がキレイだよ!
な、なのはさんの一枚!
このねんどろいどめちゃ動くな。もっと早く出せば良かったと思いました。可動域が多く動かして楽しいです。
実家に置いてあったので回収してこなかっただけですけどね。

 

ねんどろいどって動かないイメージ

イメージ的にねんどろいどって可動はそんなにしないイメージでした。

f:id:drumdk49:20210518165632j:image

このあおいちゃんは肘のところに可動軸は無いため、肩くらいしか動かせないです。大昔のガンプラくらいの可動域ですね。

僕の中のねんどろいどの可動域ってこのあおいちゃんの可動域のイメージでした。

f:id:drumdk49:20210518165825j:image

分かりにくいけどこのジャンヌオルタは肘にも可動軸があります。

これはねんどろいどどーるというちょっと別のラインナップではありますが、手持ちで既に動くの持ってましたね。

今回のなのはさんねんどろいどのシリーズの中でもアクションに重点を置かれたシリーズです。なので結構動く。びっくりするくらい動かせました。なのはさんは杖を持ってのポーズがあるからこうして頂けると遊んでて楽しいですね。

ちなみに発売は2012年という事です。約10年前のフィギュア!それでも充分楽しめる出来である事もまた驚きです!

 

アクションフィギュアに慣れてきた

地味にアクションのポージングは苦手なのですが、今日の撮影で動かしていて、ちょっと慣れてきたなと思いました。

今までは力任せに動かしていたと言っても過言では無かったですが、何となく動かし方が分かる。figmaはまだ力任せにやっちゃう時もあるけどね〜。それで腕とか胴体とかが取れちゃう事もあります。

f:id:drumdk49:20210518170540j:image

figmaねんどろいどの違いはというとリアルかデフォルメかという点ですね。

デフォルメだとこれくらいかな!っていう風に考えられるけど、リアルだと現実的にここまでやりたいな!って考えてしまいます。

その辺りがまだ悩ましい所ですね。

と言っても前回の花丸ちゃんの撮影のように大分慣れてきているなって思いました。

 

やっぱり数をこなす事で分かってくるものもあります。

逆に数をこなさなければ上達しないとも言えます。

苦手意識のあるアクションフィギュアですが、数をこなしてきたから少しは出来る様になってきたのだと思いました。

 

(なのはさん動かしやすかったね)

(イメージ通りに動かせてびっくりだったよ)