伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

けいおんから何だかSFチックな話に飛んじゃいました!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210508170222j:image

桜の緑が爽やかだよ〜!
な、平沢唯ちゃんの一枚!
あえての変化球にしてみました。

先日、実家に帰ったら懐かしいフィギュアを発掘しました。これもその一つ。というか持ってた事すら覚えてなかった。
意外と良い感じなフィギュアですね。

 

けいおんっていつ頃のマンガだっけ?

自分の中で大学頃かな〜と思っていたりするのだけど、調べてみるとアニメの一期が2009年、映画が2011年だったりします。

自分が知ったのはアニメ化頃なので、そうなると大学卒業後なんですね。というか映画が10年前か〜。それは愛知で見たから前の会社を辞めた後の事ですね。

地味にそっちの方が衝撃だったりします。10年一昔とは言うけれど、ギリギリ一昔にならないくらいなんだな〜。BDも一緒に実家から持ってきたからまたどっかのタイミングで見るとするかな!

 

記憶って曖昧なものですね

なんとなく大学の頃かな〜と思う作品はあれこれあるけれど、実際に調べてみれば分かることで。分かってみると記憶って曖昧なものだな〜って思います。

今この瞬間は知覚して過ぎていくけど、過去も未来も今この瞬間ではないもの。だから色んなコトがごっちゃ混ぜになっています。そういう意味では時空を超えたとも言えるかもしれないですね。

時間も空間も記憶の中ではごちゃごちゃしています。

その一つ一つを取り出す、思い出す、事は忘れていない限り今の自分に出来ること。そしてそこに未来を足すことも出来ることでもあります。

過去のことは記憶として認識しているだけで、こうなるかな〜、こうなって欲しいな〜って認識しているコトが未来であり予想とか妄想とか言われているもの。

付けたタグが違うだけのことだなって思います。

だから過去も未来もそして今だって変えることは可能なことだと僕としては思います。

 

とまぁけいおんからSFちっくな話に飛んじゃいました。

たまにはこんな感じのお話もアリかなということにしておきます。

 

(ちなみに推しは誰?)

(やっぱりムギちゃんかな〜)