伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

久々のシリーズものな撮影!面白い発見もあったかな!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210507170211j:image

草花に囲まれて
な、竈門炭治郎の一枚!
初回の禰津子と対になるようにしてみました。

鬼滅シリーズも今回で一旦ラスト。
それにしても禰津子の時は思わなかったけど、このフィギュア、キューピーちゃんぽいな〜。

 

久々にシリーズやりました!

一年前くらいにやったAqours以来かな。途中でフレディ始め男のフィギュアでやったこともあったけど、あれはシリーズと言うかは別な感じですね。

f:id:drumdk49:20210507170419j:image

こっちの展開はとりあえずやる予定はないっす。

こうやってシリーズものやるのも意外と楽しかったりします。ただそれなりにまとまっていないといけないですが。

今回は鬼滅の刃最終巻の特装版にフィギュアが付いてきたのと、手持ちであったのでやってみました。

ちなみに特装版は炭治郎と禰津子以外に善逸と猪之助も付いていたけど、全部同じなのも面白くないので善逸と猪之助は手持ちにあったフィギュアを使いました。

 

ちょっと細工もしてみた

f:id:drumdk49:20210507171115j:image

初回の藤は別として、スタートの禰津子と今回ラストの炭治郎と対になるようにしてみたりしました。

また真ん中は白をあしらってみたり。

善逸と猪之助を向かい合わせにしてみたり。

色々と全体通して細工をしてみたりしました!

と言えると考えてる感が出ますね。実際には全て偶然でございます。今日の炭治郎も撮った時にそこまで考えてなかったけど、見返したら禰津子と対に出来ると思って順番を変えました。予定では2日目に出すつもりでした。

 

行き当たりばったりでも、こういう結果も出せることもありますな。

シリーズものでやる時には全体の流れも意識できるとより面白い流れが出てくるなって発見でした!

 

(それにしても炭治郎がキューピーぽい)

(禰津子はそうでもないんだけどね)