伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

脳は全てをインプットしている!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210324170606j:image

仕立て屋さんは関係ないよね。
な、イリヤちゃんの一枚!
本棚といえばここ!
という事で王様の仕立て屋を背景にしました。背表紙の落ち着いたゴージャス感が良いですね。
狙ったわけじゃないけど、やっぱり使いやすいです。

 

久々の家具屋の配達

行ってきました。忘れているようで忘れてない。と思いきややっぱり忘れてる。

そんな感じでした。

こっちに戻ってからしばらくはやっていたので、その時の経験が身体に残っているなって思いました。

ただ細かい所とかはやっぱり抜けてて、その辺りで動きが悪かったですね。あと、当時ほど重たいものに対しての筋肉が無いなって思いました。

そのおかげでなのか、社用車のシートが合わないのか、終わってから身体が結構バキバキになりましたね。

 

脳は全て覚えている

って個人的には考えてます。

見たもの、聞いたもの、感じたもの、その全てがインプットされ続けていると思います。ただ、いつでも分かる所にある訳ではなくて、普段意識にあったり覚えたりしているものは、そういった過去の経験の上澄みだと思います。

だから、経験に無駄はないということになるんだと思います。直感が当たるという人は、そういった見聞きしてきた量があって、ピカピカピカって閃くんだと思います。もしくは脳の通り道がものすごく綺麗になっているかかな。

 

感性を磨くというよりも、そう言った見聞きしたものの絶対量を増やすというのが大事なこと。

その中には綺麗なものや良くないものとか色々あるけど、インプットがまずは肝心。その上で頭の中を取り出すというアウトプットが大事になるんだと思います。

写真撮るようになって、やっぱり頭の中のイメージを取り出すのはかなり難しいと思いました。

アウトプットの数をこなす事で、頭の通り道の整理をしていきたいと思います。

 

今日一番のアウトプットは五目ワンタンは五目入りのワンタンメンではないという事です。

これはこれで美味しかったし、お腹膨れたけどね!

 

(掬い上げた時の麺が無い!)

(かなりの衝撃だったわ)