伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

アクリルフィギュアの撮影から思ったこと!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210315181052j:image

神代桜は見頃だね〜
な、ダヴィンチちゃんの一枚!
こちらは満開で今がまさに見頃ですね。

隣にある枝垂れ桜もぼちぼち咲いてきてました。こちらもそろそろ見頃ですね。
その後に桜が控えてます。
暖かさとともに良い時期になってきました。

という事で、今回はFGOよりダヴィンチちゃんの一枚でした。

 

晴れの日と曇りの日と

アクリルフィギュア的には晴れの日は結構撮りにくいです。

f:id:drumdk49:20210315181343j:image

こういう風に光が反射したり、透けてしまうからなんですね。

反対に曇りの日はそういう難点がなかったりします。

f:id:drumdk49:20210315181502j:image

まぁ、日が出てないから当たり前ではありますけどね。

ただ、写真を、特にお花を入れたりな写真を撮るときにはやっぱり晴れた日の方がキレイに撮れます。

この辺りが悩みどころではありますね。

 

どっちも最高の一枚が撮りたい!

これが本音な訳で。お花もフィギュアもどちらもキレイに撮りたいです。ちなみに普通のフィギュアも日が当たり過ぎると、ちょっと微妙な写真になったりします。

なので悩みどころなんですね。

今の所の解決策としてはSNOWなどの編集アプリを使うこと。ただ、これも気をつけないと、色味が変になることがあります。

そういう所も悩みどころ。

 

こういうのは、色々やってみて考えていくしかないですね。

結局のところ、自分の中のベストショットは、自分の中にしかないです。それを取り出すのは結構大変。

だから、アレコレ考えながら、やっていってみるしか解決策はないとも言えますね。