伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

住んでるとあまり考えなくなる観光的な視点!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210307173150j:image

川に来てみたぞ!

な、セイバーブライドの一枚!

ギャルゲーの立ち絵っぽくしてみようとしたのですが、ポージングがちょっと甘かったかな。もうちょっと腕を落とさないと、頑張ってバケツを持った人みたいになってるな~。figmaの楽しさは分かってきたけど、まだまだ課題が多い題材でもありますわ。

 

懐かしの山梨

知人がほったらかし温泉に来ました!ってツイッターに上げているのを見て、山梨懐かしいな~ってしみじみ思いました。ほったらかし温泉は一回行ったことがあるくらいかな。

大学が山梨で、院まで行っていたので6年住んでいたことになります。酒もたばこも覚え、車を走らせるようになった青春時代の舞台が山梨県甲府市でございます。とりあえず夏熱くて冬寒くて、近所を山梨学院の駅伝の助っ人外国人がトレーニングで走っていた思い出。

あと、大学の授業の一環で昇仙峡だったかな、冬山登山に行った思い出。キャンプらしいキャンプはこれしか経験ないけど、地味にキツイ経験させていただきました。今思えば、部活やサークルで先輩に教養科目のヒントを貰うのは大事な事だったな~と思います。

 

観光と生活はやっぱり見方や行動が変わる

そんなことを思いました。山梨に6年住んでいたけど、観光スポットらしいスポットってあまり行かなかったですね。まぁ、旅行ではなく生活の場だったので仕方ないとも言えますが。

安く飲めるところや、とにかく量が出てくる定食屋とか近所のスーパーとかバイト先とかそういうイメージしかなく、観光スポットはと聞かれると地味に困ったりします。

これは大阪でもそうですし、今の拠点である岡崎でも地味にそうかもしれない話なんですね。

東京の人は東京タワーに行かない。

なんて笑い話もありますが、自分を振り返ってみると岡崎城や資料館に結婚してから行ったかといわれると、あったけな~?と思ってしまいます。ちなみに一回だけお城の中と資料館には行きました。たしか戦国無双のコラボイベントか何かの時だったかな。エヴァの時は行かなかったのにね。

 

山梨で食べるところは?と聞かれると、ドンタクかひなた(両方定食屋)になるし、

大阪で食べるところは?と聞かれると、メイド喫茶か月読(両方オタク系)になるし、

岡崎で食べるところは?と聞かれると、大正庵か一よし(両方うどん屋)かな。

観光的な要素はどれもなくて、日々の生活の中のお店になりますね。自分の暮らしの拠点という事で、生活だけでなく観光という視点でも街を見ることで、地元の良いところの再発見に繋がっていくのかもしれませんね。

 

(ドンタクは、、、)

(調べたら驚きだったわ)