伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

とあるツイートを見て思ったこと!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210220172859j:image

今回からはソードアートオンラインより結城明日奈さんのお届けです!

先日届いた巫女アスナさん!パッケージが透明なので、色々な撮り方が出来ると思います。今回はシンプルな撮り方にしてみました。

待たされた甲斐があると言っていいほど、満足満足、大満足なフィギュアです!!

 

とあるツイートを見かけました

タイムラインで見かけただけで、イイネも押してないので後追いは出来ないですが、東京の方のツイートがなるほどなって思いました。

曰く、東京には腕のあるミュージシャンが多い。また本屋さんもどの本屋にするか選び放題。

とまぁ、記憶を頼りに書き起こしたので、元のツイートとはだいぶ言葉使いとか違っていますが、内容としてはこんな感じでした。

Amazonなどのネットショップが一般化して、欲しいものであればすぐにネットで買う事が出来る世の中となりました。オタク系の掲示板でもアキバに行っても買うものが無くて結局ネットでぽちった。とかの話も見かけます。

それだけ地方にいても、東京との差はなくなってきたように感じます。特定のモノを買うという点においては。

 

お店ってそれだけじゃないよね

僕がアイマス島村卯月ちゃんのフィギュアを買った時はAmazonで買いました。

f:id:drumdk49:20210220173006j:image

島村卯月 フィギュア で検索して、これはと思って、かつ予算に合うものを選びました。こういう指名買いについてはネットショップは非常に強いです。値段もamazon楽天など大手のネットショップですぐに比べることが出来ます。

ただ、Amazonでしか買い物していなかったら、この本を買う事はなかったでしょう。

f:id:drumdk49:20210220173023j:image

この本は、よく行く本屋さんに並んでいるものを偶然手に取り選びました。興味があるないどころの話ではなく、出てくる単語も含めてまったく知らないことだらけの本です。

こういう自分の世界の外にあるモノを触れることが出来るチャンスが多いのがお店の魅力の一つだと思います。お店によっては、例えば絵本が強い、小説が強い、専門書が強いなどなど特色があることもあります。売れ筋をそろえているだけという本屋さんもあることでしょう。そういった本屋さんを選ぶことが出来るというのは都会の強みだと思います。

 

かと言って、地方がいきなり都会になる訳もなく。だからこそか、地方のお店の中には、マニアックだったり、サービス面だったり、人柄だったりと独自に進化しているお店も多くあります。

都会も地方も、どちらでもいえることですが、お店に行ってお買い物をするという事もまた楽しいことだと思います。

 

(君の場合、アキバが近かったらやばそうだよね)

(衝動買いがハンパなさそうだわ)