伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

フィールドが変われば出来ることもやれる事も変わる!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210202171640j:image

エースオブエース!

という事で、今回からは魔法少女リリカルなのはStrikerSより高町なのは教導官のお届けです!

このフィギュア、かなり大きい上に細かいパーツも多いので、外へ持ち出すことが出来なかったのですが、最近は屋内撮影がほとんどなので無事に撮影することが出来ました。

 

屋内撮影の副産物かも!

今回、なのはさんを撮影できたのは、屋内撮影を始めたことによる副産物かなって思います。一度だけ撮ったことは何気にあるのですが、その時はベランダで撮りました。やっぱり自宅から外へ持ち出すのは厳しいフィギュアです。多分、持ち出したら破損か紛失は免れないだろうなって思います。

長年、好きなアニメでもあるので、どこかで出したいなって思っていましたが、こうやって撮影する機会を得ることが出来たので良かったです。

 

フィールド変われば出来ることも変わる

そんなことを思いました。屋外にこだわっていたら、なのはさんを出すことはほぼ不可能だったでしょう。ダメージ覚悟で出して、ショックを受けるとかはありえたかもしれないですけどね。

その屋外のこだわりを外して、撮影フィールドを変えることで、出来ることも変わりました。単純で当たり前なことかもしれないけど、そういう効果も結構大事なことだなって思いました。

異なるやり方をしたから、今後は両方を駆使することも出来るようになります。これもまた副産物かもしれないですね。また、屋内撮影をすることで、壁紙を使うという事も覚えました。

フィールドが変われば、やれること、出来ることも変わります。それだけ経験値を積んだという事でもあり、その経験値がまた今後の表現力に繋がっていくのだと思います。

 

昨日、Aqoursの果南ちゃんの撮影を、久しぶりに屋外でしましたが、やっぱり屋外撮影も楽しいんですよね。

f:id:drumdk49:20210202171726j:image
f:id:drumdk49:20210202171730j:image

年末から覚えた屋内撮影もまた違った楽しさがあります。どちらもそれぞれの良さがあります。これからは、その良さを楽しんでいくことで表現の幅を広げていきたいなって思いました。

 

(なのは完売!)

(そのフレーズ、めっちゃ懐かしいわ)