伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

本日で2020年仕事納め!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201230172907j:image

今回は壬生義士伝を背景に抜刀姿の両儀式さんです。ちなみにこっそり空の境界未来福音の文庫も写っていたりします。

たしか原作のワンシーンで式が和泉守兼定を手に取るシーンがあったので、個人的にはあの刀は兼定だと思っています。なので新撰組繋がりで壬生義士伝を背景にしました。たまにはちょっとお遊びでございます。

 

さてさて弊社も今日で仕事納め。新年は4日からの営業となります。

この一年マンションの経営を振り返ってみるとなんとかやれてきたかなというところです。スタートした時には予想もしなかった一年となりました。特にコロナ直後は資材が入らないという事もあり新入居のかたのお部屋工事が間に合うかどうかもありました。

結果としてそういった事もクリアすることが出来て良かったです。また来年も細かいところやサービスに手を入れながら順調に行けるように頑張っていきます。

 

お仕事で個人的なところで言えば宅建業をどうするか悩みの一年でした。

資格を取ってからずっと悩んではいるのですが、やるべきかやらざるべきかで揺れ動いています。まぁ新しいことをやることに対して自分が何にビビっているのかを認識出来たとも言えます。

そういった悩みを、機会があったので、短パン社長に質問できたのも良かったです。そこで何にビビっていたのかを調べて認識することが出来ました。そうやって考えていくうちに一つの方向性を見つけられたので来年はその方向へ向けて動いていく一年になります。宅建業とはちょっと違った方向になりますが今の自分がやりたいことを、そしてこれからの未来のことを考えてベストな方向性ではあるかなと思っています。あとは上手く行くように行動していくだけです。

 

名古屋の経営塾で人は人でしか磨かれないと言われてます。

このことを本当に感じた一年でした。

それはリアル・オンライン関係ないということも感じました。そりゃあ空気感とかあるからリアルの方が良いけどね。ですがオンラインでも出来ることが分かったとも言えます。

2021年の先行きもどうなるかは分かりません。ただ一つ言えるのは動いて、リアルだろうがオンラインだろうが人と会うということが大事ですね。

明日のことどころが1秒先の未来でさえどうなるか分かりません。だからこそ今を大事にすることが大切だと思いました。

 

(来年もまた頑張っていきましょ~!)

(おうよ!)