伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

久々のハルヒの世界観となかなか読み進められていないことと!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201130173045j:image

今回は涼宮ハルヒの憂鬱より長門有希ちゃんのお届けでした!

f:id:drumdk49:20201130173055j:image

最終日の今日は橋を持ち上げる長門さんにしてみました。

このフィギュアのポージングからどうしてもこれやっちゃうのよね。ちょうど今、橋の工事をしているのである意味で珍しいショットとなって良かったです。

 

それにしてもまだハルヒの新刊である直観を読み切れていないです。

f:id:drumdk49:20201130173114j:image

短編集なのでぼちぼち読めればいいかなと思ってはいますが、一番最初のお話を読んでそれきりになっています。

久々にハルヒの世界観に触れたわけだけど予想通り結構忘れてしまってました。登場人物のそれぞれのキャラクターがどんなだっけ?と思いながら読み進めてお話の終わりころにこんな感じだったな~と思いました。なんとも懐かしい気持ちになりましたね。

ハルヒの一巻が出たのが自分がまだ大学生の頃でした。スニーカー大賞を獲ったかで帯が金ぴかで目を惹かれて買いました。そこからドはまりしていくわけなんですけどね。

今回の本はまだ一話しか読んでいないけど、おぼろげだった記憶が少しずつよみがえってきてやっぱりハルヒは好きだな~って思いました。ちょいちょい挟まってたエピソードはほとんど覚えていなかったですけどね!キョンって何回も過去に行ってたっけ?小泉君は行ってなかったんだっけ?読み返したくとも以前の巻は行方知れずでございます。

 

んで、残りの短編を読めていない理由はというと、娘ちゃんを寝かしつけながら自分も寝ちゃうからです。寝かしつけて読もうといつも思っているんだけど、気付くと自分も寝てる。下手したら娘ちゃんより僕の方が早く寝てるかもしてないです。

人間も寒くなると冬眠したくなるのかな~と思う事としています。

 

(本当、寝落ちしてるよね~)

(寝かしつけてからの時間が好きなのにね)