伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

自分の今を認められていない事に気付けた講演会!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201129171704j:image

イチョウの落ち葉の上に立つ長門有希ちゃんな一枚。

やっぱりこのフィギュアのベストポジションは上からですね。ただ上からだと頭の塗装剥げが気になる。近いうちに道具揃えて補色してみることとします。

 

ちょっと前に名古屋で講演会がありました。その時に講師の先生とお話ししてた中で、今が満たされて幸せなのであればそれで良いのではないか?と言われました。

先の不安とかないこともないけど、正直現状としては公私共に順風満点だと思います。ただ上を目指さなければ、もっと大きくしなければという意識もあると言えばあります。その辺りの揺らぎを見透かされたのだと思います。

またその後にこうも言われました。

今が満たされて幸せと胸を張って言えるようになればますます良くなるアイデアが出てきます。と。

 

結局のところ、僕自身が現状胸を張ってそう言えないというのは、自分自身の今を否定しているとも言えます。だからなんとも言えない、言葉に出来ない閉塞感のようなものを感じているんじゃないか。

そしてそう言えない根本にあるのはええかっこしいな気持ちだったりします。要するに見栄ですね。見栄。もっと良くなるアイデアを生む土壌があるのにそれを見栄で覆い被せてしまっているのはなんだかな〜って思いました。

 

もちろん見栄を張るのも自分の一部。だけど見栄を張る前に、今の自分は公私共に幸せで満たされています。と胸を張って言えるようになるのが大事ですね。

自分自身の現状を認められるからこそ地に足をつけて次を目指せるのだと思いました。

自分にとって何が抜けていたのかを気付くことが出来た講演会に感謝です。

 

(閉塞感の正体が見えたね)

(今の自分を認められてないってことだったわ)