伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

気付けばそこそこ集まっていたアクリルフィギュア!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201121171545j:image

今回からはFGOよりダヴィンチちゃんのお届けです!

ナンテンがキレイに色づいてるね~

な感じの一枚にしてみました。

今朝は風が強くて枝がめちゃ煽られていました。

f:id:drumdk49:20201121171708j:image

なので構えた時には光は大丈夫だったけど撮る時に透けちゃうってのが多くてちょっと苦労しました。

 

前回のサイクル最終回は曜ちゃんのアクリルフィギュアにしましたが、今回も続いてなアクリルフィギュア。いつの間にやら出てきて一気に根付いた感がありますね。

大きさによって値段が変わりますが、一体2000円前後くらいです。この間かった思ったよりもかなり大きかったフェイトちゃんは4000円オーバーでしたけどね。大きさに合わせて厚みもかなりあって驚きでした。

f:id:drumdk49:20201121171929j:image

そのフェイトちゃんは置いておいてアクリルフィギュアの魅力はそのお値段とそんなに場所を取らないお手軽勘にあると思います。

フィギュアは買いたいけど結構いい値段するし、モノによっては場所をかなりとるしという人にはうってつけなアイテムだと思います。

また僕のように屋外でも撮影する人は持ち運びの手軽さもまた魅力の一つですね。ポケットに入れて運んだりとかできるのは割と大きいです。ただアクリルフィギュアを撮るようになって最初に気付いたのは光が透けちゃう点だったりしますけどね。気を付ければカバーできるのでそこまで難しいという事もないかなと思います。

 

アクリルフィギュアを初めて見た時はコアなアイテムと思っていました。あと自分としては普通のフィギュアの方が好きだったのでどうしてもそこと比べてしまっていました。裏から見た時に背中の様子とか見れないでしょ?って。気付けばそこそこの数を集めてしまっていて、しかも撮影にも使うようになってアクリルフィギュアも良いものだと思うようになりました。

フィギュア好きな人間として、またアクリルフィギュアも楽しんでいきたいと思います!

 

ダヴィンチちゃんカルデアに来てくれてよかったね~)

(2枚同時で来た時は奇跡だと思ったよ)