伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

接写だとこういうこともあるのね。と知った今回の撮影!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201031173449j:image

今回からはとあるシリーズより御坂美琴ちゃんのお届けです!

今日はハロウィンという事でメイド服姿の方にしてみました!

まぁ、偶然のタイミングなんだけどね。前回の美琴ちゃんが制服姿だったのでたまたまこっちにしただけです。

 

接写期間という事で今回も接写で撮ってみました。

投稿した写真はかなりきれいに撮れて満足いった写真なのですが、これはいつものルールとは外れた写真でもあります。

僕が投稿する時の基本ルールとして、

ツイッター、FBへの投稿写真は横型の写真

インスタへの投稿写真は縦型の写真

としています。

今回使った写真はすべてツイッター用に撮った横型の写真にしました。なぜかと言うと、インスタ用で撮った写真がこちら。

f:id:drumdk49:20201031173519j:image

お顔に接写して撮っているのに、お顔の向かって左半分にピントが合っているけど右側がぼけてしまっているから。です!

今までは割と全身を撮っていたのでそんなことはなかったけど、アップで撮ることによってこういう弊害が出るんだなと思いました。これもまたやってみて分かったことですね。

 

という訳で今回はすべて同じ写真で、SNOWのフィルターをかけて、投稿写真はそれぞれのSNSの加工もかけてという写真になりました。

ギリギリまでインスタを縦型の写真で行くかは悩みました。失敗の前例として残しておくのもアリかなって思ったんです。そうやって天秤掛けて、完成度が高い方を選びました。

確かに基本ルールはあるけれど、それに固執しても意味がないよな~って思いました。それよりもせっかく見てくれた人により良い写真を見てもらいたいなって気持ちの方が強かったです。

ルールはルールとして守るのも大事。ただそのルールが個人的なもので柔軟性を持たせられるなら、柔軟に対応することも大事な事じゃないかなって思いました。

 

(カッコつけて言ってるけど、まぁまぁ破っているルールだよね)

(それは言わないお約束です)