伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

道具の使い方を知ることがクオリティアップに繋がる気がする!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201024171828j:image

今回からはAqoursより国木田花丸ちゃんのこけしフィギュアのお届けです!

モミジは上の方が緑が抜けてきている感じだったけど流石にそこまで手が届かなかったずら。

な感じの一枚にしてみました。

昨日まで可動フィギュアだったので、今日はどうしようかと考えていましたが、このフィギュアは首が回るのでギリOKという事にしました。

 

iPhoneのカメラで接写が上手く撮れないな~と思っていたのでちょいと調べてやってみました。

HDRをONにして、対象を長押ししてフォーカスをロックして撮る

フラッシュはつかないように注意する

という流れを見つけたので撮って見たけど、正直イマイチな感じに。

f:id:drumdk49:20201024172022j:image

今朝のフィギュアもその手順とフォーカスはオートの手順でやったのだけど、オートの方が上手く撮れたかなと思いました。

やり方に慣れていないというのもあるだろうけど、それだけでもないような気もしないでもない。接写で撮るのはなかなか難しいです。

f:id:drumdk49:20201024172043j:image

何となくボケてる気がするからピントの合わせ方が良くないのだと思うんだけどね。

まぁ一番簡単なのはズームを使う事だったりするけどね!

最初はズーム機能を使うのに抵抗あったけど、今となっては選択肢として入れています。

 

ズーム機能の何が良いって、まず接写のように撮れること。ズームしてるから当たり前だけどね。

一番大きいのは影が入っちゃう時にそれをよけるように撮ることが出来ること!

通常の倍率だと近くで撮ろうとして影が入ってしまう事は多いです。日光の方向とか考えれば避けることが出来たりもするけど、考えすぎて逆光になることもあったりします。

影が影響ないくらいに離れてズームを使ってきれいに撮るという事もできるのは大きいなって思います。道具は使ってなんぼ。使い方を知れば知るほどそれはクオリティに帰ってくる来ると思います。

正直iPhoneに限らず、デジカメでもそうですが昨日がありすぎてよく分かっていない点が多いです。一つずつ知って効果的に撮っていきたいと思います。

 

(ゴルフのクラブも道具だよね)

(全く持って使いこなせていないっす)