伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

今までの経験や気づきの集大成が日々の一枚となる!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20201007172914j:image

歌を届けに!

西木野真姫ちゃんの一枚!

アイドルらしくステージっぽく撮ってみました。リアルとフィギュアを上手く融合させられた良い感じの一枚が撮れたかなと思います。

 

今回のような写真も好きですし、いつも撮っているようなお花との写真も好きです。個人的にはお花の方が雰囲気も出しやすく、また写真も華やかになるので撮りやすいように思います。

f:id:drumdk49:20201007172943j:image

へたっぴでもお花のおかげでそれなりに見える写真になるなって思っています。

ただARでこういう写真を撮りだしたのもあってリアルとフィギュアを上手くマッチさせた写真を撮りたいという欲求も大きいですね。今回のように上手く撮れるとやったぜベイベー!って感じになります。

f:id:drumdk49:20201007173035j:image

実際問題、同じ場所で人物を撮った場合背景のボケ方は全く違うと思うので本当にリアルに撮れているかと言われれば違うとは思います。そこの点をどこまでリアルに近づけるか、ないしは違和感を抑えられるかが腕の見せ所なのかもしれないですね。

 

と言ってもそこまで注意深く撮っているかと言われればそうでもないんですけどね。その時のノリがほとんどです。ただこういった気付きをしているかどうかが、そしてその気付きの積み重ねが写真の結果になっていくのだと思います。

あれもこれもと注意することは出来ないです。ただ意識下、無意識下にその気付きがあって構図をどうするか~、背景の位置は~、日光の当たり方は~、という普通に気になるところへ集約されていくんじゃないかな。

そういう意味でも撮った結果から何らかの気付きを得るというのは大事なことだと思います。これからも今まで経験から得た気付きの集大成としての一枚を撮っていきます!!

 

(勉強も大事だけど経験からの気付きも大事だよね)

(そうやって得たものの集大成が日々の一枚だと思うよ)