伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

気付いたことでも意識が外れると元に戻りだすよね!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20200925184741j:image

今回はとあるシリーズよりビリビリこと御坂美琴ちゃんのお届けでした!

f:id:drumdk49:20200925184821j:image

なかなか実験的なことをしたり、撮ってみたら意外と某番組のような雰囲気のある写真が撮れたりと面白い回でした。

最終日の今日は新たに撮り直したのだけど、ここいらで元に戻りそうな感じを受けました。自分の直感を活かしながらそうではない時はそれまでの経験を駆使してより可愛く面白い写真を撮っていきたいと思います!

 

それにしても地味に長く感じたフレディサイクルから気付けば通常サイクルの最終回を次回に迎える回まで来ました。結局のところ僕はやっぱり女の子のフィギュアの方が好きだという事でしょう。だから時間が短く感じるのだと思いました。

フレディサイクルの時はいよいよラストのザクヘッドを迎えるわ~と一山超えた感覚でした。今まで撮ってこなかった対象の撮影であることやそれまでとは違う視点が必要だという事の気付きを得たサイクルではありましたのでその辺りの不慣れな所も合わせて長く感じていたのかもしれませんね。

そこで培った経験を活かしての撮影ややっぱり好きなフィギュアの撮影なのでいつも以上に楽しさを感じていてそれが振り返ってみたら意外と早く過ぎていったことに繋がったのかもしれないです。

 

ただ日にちが過ぎればだんだんと元に戻ってきてしまうことがあります。このまま元に戻ったとしても実際に経験したことが無くなるわけではなく、自分の新たな経験値として蓄積されているとは思いますがやっぱりもったいない。

使うアプリが変わったこともあるけど、こうして経験してきたことは次に良い写真を撮るための経験として活かしていきたいなってのが本音です。

元に戻っていくこともなく、また新たな経験を使わなきゃってとらわれすぎることなく、さっと撮る時に活かせるようになるのが直感の力、もっと言うならばセンスだという事じゃないかな。次回で復帰後の通常サイクル最終回。そのことを頭の片隅からちょいセンターよりに置いて撮影に臨んでいきます!

 

(今日の写真とかは元に戻った感がちょっとあったね)

(まずはそれに気付くのも一つの成長だと思う事にするよ)