伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

頭の中のタイムマシンで未来へも過去へも行けるんだな!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20200614173014j:image

今朝は昨日よりも強い雨だったのでストックではなく撮影してみました。

フィルターはMilkを使用。今回は自動補正が無くても良い感じの写真になりました。やっぱりこのフィルターはお気に入りだな~って思います。

ただ昨日撮影した時に気になったのもあることで。おそらく撮った場所の明るさが作用しているのかなと思います。昨日のところは木陰にもなっているのでちょっと暗めな場所でした。このあたりからどう選択するかはまた試して行ってみるしかないですね。

 

話はガラッと変わって、この間ふと思ったこと。

最近では全く珍しいことではないですが、こちらに複数人いるときは電話をスピーカーにして打ち合わせをしたりします。そこでこれはって思ったのがスマホの画面から相手のホログラムが投影されたらまんまSFでよく見るシーンになるなって。スターウォーズとかで見かける通信のシーン。ああいうのがやろうと思えば出来るんだなって思いました。バックトゥザフューチャー2のホログラムジョーズとか自動靴紐縛りスニーカーとか浮くスノボーとか似たものは出てきているとニュースでも見かけます。

ああいうのはお話の世界のモノと思っていたら意外と現実も僕がちびの頃から見たら思いっきり未来に来ているんだなって思いました。小学校の頃に行ったソニーの工場見学で将来はカセットテープの大きさの機械で電話が出来るって話されてました。今となっては電話どころか大体の事が出来る装置になりました。

 

今までを振り返ることで過去に行けるし、これからを妄想することで未来にも行ける。こういうのが面白いなって思います。

過去に起きた出来事自体は変えることは出来ないけど、その出来事に対する考え方や心の持ちようは振り返ってみた時に変わることはあります。前職の上司に対して当時は好かん!って気持ちがあったけど、立場などが変わって今、振り返ってみるとあの人の言ってたことは大事なことやったな~って思う事があります。

未来はどうなるか分からないけど妄想することは出来る。それが実現するかどうかはまた別の話だけどね。でも本当に実現させたかったら行動していくこともできる。ただ空飛ぶ車とかは僕にはできないことではありますが。世の中には実現させようとして開発している方もいらっしゃるのでまた面白いな~って思います。

結婚する前どころか嫁ちゃんと出会う前の頃に、将来結婚して子どもが出来てお休みの日は家族でお出かけして~って妄想をすることがありました。今、まさにそれが出来ているようになりました。漠然とした未来への妄想であっても実現させることは可能だったなって思います。

 

ドラえもんやバックトゥザフューチャーのようなタイムマシンじゃないけど、誰しもが頭の中にタイムマシンを持っていて過去にも未来にも行けるんだと思います。そのための起点が今なのでしょう。妄想した未来にならなくても未来は変わるモノ。ドラえもんだってのび太の未来を変えるために来たのだから!だから自分が一番だと思う未来を選択して進んで行くのが楽しいんじゃないかなって思いました。

 

(そういうけど、キミたまに未来どころか異世界行くことあるよね)

(妄想は無限大!何でもありなのだよ)