伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

本を読んで勉強するのは大事だけど、そこから自分の考えを強化するのが大切なんじゃないかな!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20200525173251j:image

今回はゆるキャン△より犬山あおいちゃんのお届けでした!

f:id:drumdk49:20200525173325j:image

久々のねんどろだったけどやっぱり良い。そして良いと思った時が増やしたい時。とりあえずamazonを眺めてみるとするか。

 

ゆるキャン△繋がりでちょっと前に予約していた印伝とのコラボ小銭入れが届きました!なんていうか良い。これもまた良い。ゆるキャン△だけど主張しすぎていないのが良い。普段使いの小銭入れは愛用のがあるので朔日詣りの時とかちょっとした時用に使う事とします!

 

話はガラッと変わって最近不動産投資についての本をあれこれと読んでいます。今日読んでいた本の内容でちょっと気になる内容がありました。

融資について1,2年くらい前に話題になっていた某融資の事件の銀行さんが良いということが書かれてました。あの事件後でその某銀行さんが良いってものすごいこと言うな~と思ったのですが、やっぱり気になるので本が出版された年を見てみました。

その事件より2,3年くらい前に書かれていた本でした。

本を読む際にこういう所は注意しておかないといけないな~って思いました。

(注釈で書かれていた当時の情報になりますとあったのは流石だと思いました)

 

例えば金持ち父さんの投資スキームの話はあくまでアメリカの話であるという事を念頭に置かないといけないです。具体的なところは特に。考え方とかは参考になるし金持ち父さんは良い本だと思います。

また古い本は特にそうですが、現行の法律にあっているかを考慮しないとえらいことになります。PTバーナムが当時やっていた手法をそっくり真似するとやっぱりえらいことになる可能性が高いです。

日本でも今年度から民法が大きく変わっているのでそういったところが引っかかるかどうかっていうことも頭に置いておかないといけないですね。

 

考え方や思考の話なら良いんです。ですが具体的なことになってくると今の情勢にあっているかってことを知っていないといけないんじゃないかな。

例えば営業スキルの話で「事務所の黒電話でテレアポとりましょう」みたいなことが書いてあったらなんでやねん!って思います。それが黒電話が普及してきた当時なら正しいけど今の時代にあっているとはいいがたい。

勉強のために読んでいる本だけど、それが正しいかどうかを調べるのもまた勉強だと思います。そういう所で調べたり頭を使う事がまた自分の成長に繋がってくるのだと思います。

得た情報からどう考えるかは自分次第。だけど自分の頭で考えるという事が大事ですし、その自分の考えを強化するために勉強するという事が大事なんだなって思いました。

 

(珍しく真面目な話やね!!)

(珍しく真面目な話だよ!!)