伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

調べることはやっぱり大事な事だなってふと思いました!なお話です

こんちか!

f:id:drumdk49:20200315174423j:image

ハチじゃないよ!ちかっちだよ!

な雰囲気で撮れた一枚。夕方になり雲が多くなってきましたが、朝方は気持ちのいいお天気でした。少し寒い感じはしてたけどね。

 

ツイッターで見ていて知りましたので自宅に唯一あるなのはさんのフィギュアをパチリとな。これパーツが多いから外に持ち出すのが大変なので撮る時は家で撮ってます。過去に空と撮ったこともあるけどその時はベランダで撮りました。持ち出してみたいけど、そうは出来ないフィギュアです。

 

田中泰延さんの著書「読みたいことを、書けばいい。」で資料を探りなさい。特に一次資料を調べなさいといういうようなことが書かれてました。ぱっと読み返して見つけられませんでしたが、書いてありました。

f:id:drumdk49:20200315174503j:image

その時はなるほどな~というくらいにしか思いませんでしたが、最近になってそれは結構重要な事だなと思うようになりました。

知人と話している時に色々な話題が出てきます。最近だとコロナ関係の話がやっぱり多めに出てきます。その時にふと思ったのが、その情報の出どころどこ?ってことです。僕が話す時を振り返ってみると大体SNSやネットニュースだったりするのですが、それにしても専門家や政治家など誰それが語った事を全部見たり聞いたりしているわけでは無く抜粋記事を読んでいる程度だったりします。

 

自分ごとで考えるならどうしても自分の良いように記事を捉えるし、記事に自分の考えと違うことが書いてあれば無意識的に読み流すこともあるんじゃないかなって思います。やっぱり安心したいからね。DIO様もそう仰ってました。人は安心したいって。

f:id:drumdk49:20200315174520j:image

考えや意見はそれとして大事な事ではありますが、その根拠となるものは伝聞ではなく一次資料から発生させていった方がより良いんじゃないかな。そうやって調べたことから出てくる感想や意見が本当の意味での自分の考えなのだと思います。

そうとは言えすべてのことに対してどうなんじゃいと一次資料当たるのは現実的ではないと思います。時間も相応にかかりますしね。少なくても自分が興味を持ったことについては情報源を当たるようにしていきます

 

(フィギュアとかの情報はすぐにメーカーとか当たるよね)

(興味が強いものへの動きが早くなるのは当然ですたい)