伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

基本的な事だから繰り返し考えるのが大事!なお話です

こんちか!

f:id:drumdk49:20200314180820j:image

今回からはラブライブサンシャインより高海千歌ちゃんのねそべりフィギュアです。冒頭の「こんちか!」を言いたいがために選びました。

東京では開花宣言も出たそうで、いよいよ心沸き立つ桜の季節がやってきますね。

 

久方ぶりに配達のお手伝いに行ってきました。あまりにも久しぶりだったので家具を持ち上げられるかが不安でしたがなんとか出来たので良かったです。そこまで重たいわけでもなかったので恐らく筋肉痛は大丈夫でしょう。多分。

 

娘ちゃんが産まれてからマンションで生活していて微妙に欲しいと思うのが広い土間です。ベビーカーで散歩やお出かけ行ってもそのまま玄関に入れない、入りにくいというのは思った以上にストレスになるところです。

マンションはお部屋を広くする関係上、通路や玄関を最小限にしたり、また昨今はベースとなる部屋割りで設計していくというのが多いように感じます。その分、建築コストを抑えられるといったメリットもあるんじゃないかなって思います。

たまに行くセミナーや業界紙とかで事例をみるとこだわりの設計と言うマンションも見かけます。以前にウチのマンションで導入した土間広めなお部屋もそういったところから情報を得てやってみました。

 

万人受けするお部屋と言うと確かに良さそうに見えますが、それはかゆいところに手が届かないかもしれない可能性との戦いになっていきます。だからこそ所謂ゾーニングが大事になってくるんじゃないかなって思いました。

以前にこのブログでトイストーリーのお話をしましたが、環境が変わり、自分が体験したりすることで気づくことが非常に多いです。誰に対してどんな暮らしをしてほしいかを考えていくことは基本的な事ではありますが、基本的なことだからこそ王道と呼ばれるのだろうし、そこに注目していくことが大切なことなのだと思いました。

 

(筋肉痛より肩こりの方が重大だよね)

(娘ちゃんも日に日に大きくなっております)