伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

決定や判断は難しいことだなって思う今日この頃!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20200306173906j:image

今回はアイマスから城ヶ崎莉嘉ちゃんのお届けでした。

アクションフィギュアのポージングの難しさと影の映り込みが気になる回でした。このあたりもう少し試行錯誤が必要ですね。やればやっただけ成果につながると思うのでまたチャレンジしていきます!

 

昨日のブログでアンパンマンのガチャガチャでガチャ運が悪かったとお話しましたが、スマホゲームの方はビッグヒット!無料で配られるチケットでゲット出来てしまいました。娘ちゃんごめんよ。父ちゃん微妙なところで運使ってたわ。

 

コロナウイルスの影響で今月予定したものが法事なども含めて軒並み延期中止となっています。仕方ないわなと思えなくもないのが何とも言えないところ。ただ決定を下した方は色々なことを考えてその決定を下されているので素直に受け入れていきます。

自分も一つの集まりについてどうするかの判断がありました。最終的には延期の判断をしましたが20人程度の集まりでも色々考えてしまったので、これが100人規模とかだとどえらいことだろうなって思いました。

今回の決定についても

集まれるなら集まった方がいいのでは

このタイミングで無理にでも集まる必要はあるか

(会議だったので)決定しないといけないことがあるのでは

ということと別に

何かがあった時の責任はだれが持つのか

という事も考えてしまいました。

 

これが自分で興した組織などであれば「私が責任を持ちます」と言えますが、そうではない集まりなどの場合そうやって言う事はやっぱりできない。

やりますもやりませんも判断する人=責任をとれる人でないと決定するのは結構エグイなって思いました。個人的な集まりは別ですけどね。それは個々人の問題だと思います。あくまで組織としての判断のお話です。

こういう時が知恵の絞りどころだと最近読み始めた稲盛和夫さんの本にもありました。ここで新たな手法を取り入れやってみるのも一つの手。それで乗り切ることが出来れば現状のピンチもまたチャンスになっているんじゃないかなって思います。

ピンチはチャンスと言いますが、基本的にピンチはピンチ。そのピンチを乗り切った時の行動や手法が後のチャンスになるのだと思いました。

 

(飲み会減少で寂しいね~)

(結局そこもあるのよね~)