伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

主観的か客観的か!?なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20191215174856j:image

昨日の今日だからなのかまだちょっと眠さがありますね。きっと室温が快適すぎるのもあるんじゃないかなって思ったりもしています。今日も早々に床に就くことになりそうですね。

 

さてさてまだ読みかけ途中ですがある本を読んでなるほどな~と思いました。

それがこの本

f:id:drumdk49:20191215174909j:image

「こだわり」が収入になる!インスタグラムの新しい発信メソッド

です。

インスタで稼ぎたいわけではないのですが、短パン社長を始め色々な方がSNSの発信に大事なことが書いてあるとおススメされていたので興味があった本です。

 

読んでいて自分の投稿が主観的か客観的かというところでハッとしました。

僕のSNSは基本的には趣味のマンガかフィギュア、たまにゴルフな感じなのですが誰かに役立つ投稿というのがイマイチぴんと来てませんでした。

短パン社長の本や講演でもそのことはいつも言われていたことなのですが、なかなか自分に置き換えられなかった。ここが僕のSNSでの大きな課題だと思っています。

で、今回の本でフォロワーが多い人はそういう投稿をしているとあったのでフィギュアで検索してフォロワーが多い人の投稿を見てみました。

客観的な投稿ってこういう事なのかな!

というのがおぼろげながら見えてきました。

例えば、アニメのキャラクターの誕生日の情報だったり、コラボの情報だったり、フィギュアに特化している人なら秋葉原の最新フィギュアの投稿だったり、見ていてキレイだなカワイイなって思える投稿だったりと、その投稿を見てくれている人への思いやりを感じさせる投稿でした。

相手の顔を見て投稿するってこういう事なのかと自分の中ですっきりしたものが出てきました。

 

では自分のインスタを始めとするSNSではどうするか。これが問題。

フィギュアを撮るときは外で風景と撮ることを基本としているので、季節感を出せるようにしたり、撮影した場所の情報を入れたりすることが第一歩目かな。

そして1番忘れてはいけないのがいつも見に来てくれている方々への感謝。お会いした時にあの投稿良いね!とか写真上手くなってきたね!とか楽しみにしてるよ!などなどメッセージをくれる方々への感謝!これが大事なのですね。

明日からもまた楽しくフィギュアの投稿をしていきます!

 

(気付けばマンガよりフィギュアの話の方が多くなってないかな)

(本当に好きでお話したいことってこっちだったのかもしれないね)