伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

盛大に滑ったのもまた一つの経験になる!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20191213173402j:image

今朝は冷え込みも激しく感じてなかなかお布団から出る気合がたまらなかったです。最終的に何とか出ましたけどね。レベル上げもしっかり行きました。

んで、朝のフィギュアはまさかのオヤジギャグ。それも滑った感満載な感じでしたがやっちまいました!果南ちゃんのフィギュアを持ちながら今日はどこで撮ろっかな~、紅葉はこの間やったところだしまたお花にしようかな~と思っていたところに目に入ってきたお城の松!

松と松浦!!

これだ!!

と思いましたが、よくよく考えてみると流石にそれはないんじゃないかな~って思ってバラと撮ってみたりしました。

そこでキレイなナイスショットが撮れていたらまた違ったのですが、実際撮れたのがな~んかイマイチ。


f:id:drumdk49:20191213173432j:image

f:id:drumdk49:20191213173436j:image

f:id:drumdk49:20191213173457j:image

正確に言うと「松と松浦」越えを果たしていない!!

そうなるとやはりやるしかない!!

そう「松と松浦」を!!!

とかなんとか考えたようで考えていないのですが、まあたまにはこんなコッテコテなやつでバッサリ滑ってみよっかと安直に思ってやってしまいました。

 

やってみて、そして自分の投稿を振り返ってみて、誤字脱字もあるけど、やっぱりすべってるな~という素直な感想を抱けてしまったのがクスッと来ました。

こうやって自分を振り返り客観視することもまた時には必要なことだと思います。これは滑るだろうな~でやらずにおいたら実際には分からない。だけど一度世に出してみれば自分を客観視することが出来る。SNSを始めとして表現を世に出すという事は僕のような凡人であっても、その世に出したものを見返すことで自分を振り返ることが出来るのだと思いました。

やるのは怖いけど、やってみれば何かしらの成果があり、またやったことによる振り返りが出来ることで未来につなげることが出来る。そういう事の繰り返しが自分を更に成長させるきっかけになっていくのではないかと思います。

だから最後にもう一度今朝の投稿を振り返ってみると

うん、これは盛大に滑っている感じが一周回ってクスッと来るわ。と思うのでした。

あ、今日皮膚科にまた行って診てもらったらヘルペスは順調に治ってました。完治までまだ一週間くらいかかるそうですが、ほっとしました。

 

(それにしても盛大な滑り倒しから壮大なところに持って行ったな~)

(書いててちょっと楽しくなったよ)