伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

お願いがあります!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20191110173005j:image

ここ2,3日は体調ネタな出だしですが今日も体調ネタでございます。

今日は昨日よりは良くなった!

いや~夜中にぽんぽん痛くて起きなくて済むようになりました。順調に回復してきてますね。あと1,2日で大体良くなりそうかな。焦らず熱燗飲んで身体温めておきます。

 

久々にマンガネタ。というかこんなマンガを昔読んだような気がするのだけどタイトルもなにも思い出せないというお話。読んだのがいつ頃だったかすらあやふやです。

自分の記憶をたどってみると、、、

記憶喪失の女の子が冒険か何かしていて記憶が無くても前向きに生きていくというようなお話だったような。そもそも冒険してたっけ?う~んジャンルも思い出せない。

記憶がなくなる前と後で性格がほぼ真逆くらいに変わっていたような気がします。暗い性格だったのが前向きになったという感じだったかな。

で、最後の方に記憶が戻りそうになるのだけど

「記憶が戻ったらわたしはどうなるの?」

というようなセリフがあったような気がします。その時に、確かに記憶喪失の人が記憶戻ったら無くなってた間の記憶とかどうなるんだろう、と思ったのは覚えてます。

最後に記憶が戻るのだけど記憶がなかったころの私がすっと元の私に入り込んでいくような感じだったと思います。

 

も~!めちゃあやふや!本当に思い出せない!これ書いている時に「羊のうた」だったかなと思ってamazonのレビュー見てみたけど違いました。あ、羊のうたはめちゃ面白いです。冬目景先生の絵と言い繊細な感じの物語と言いなんというか美しいという感じのマンガです。久しぶりに読みたくなってきた~!完全版持ってたはずだけどどこに置いたっけな。イエスタデイをうたっても好きだったな~。最後まで読んでないけど。

じゃなくて思い出せないマンガの話!

ということでこのブログを読んでいただいた方でひょっとしてあのマンガかも!って心当たりがある方がいらっしゃったらコメントで教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!