伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

SNSにビビってしまってある投稿をやめると決めたお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20190804165635j:image

花火大会明けの今日は川での一枚を撮ってみました!

思った以上に上手く撮れて満足です。こういう時があるから楽しいんですよね。いつもこうとはいかないけれど、一枚でも多く上手く撮れるようになりたいと思います。

この写真を撮影している朝方は雨が降り出しそうな雲もあったのだけど、、、

気付いたらめちゃ晴れてました!あの雲はなんやったんだろう。

 

さてさて、今回はお話しようかちょっと迷っていたのだけど自分の考えを残す意味でもお話しておこうと思います。

それはSNSに娘ちゃんのことを上げるのをやめたというお話です。

SNSで家族のことを上げられる方が多いので僕の考え方はどちらかというと古い考えだと思います。今回はあくまでも僕自身の考えであり、それを残しておこうというお話です。

 

娘ちゃんが生まれた直後の投稿は自分では考えられないくらいの反響があってありがたかったし嬉しかったです。

それから何回か娘ちゃんの写真を上げたことがあったのだけどある日からぱたりと上げるの止めました。

それはイイネの数がいつもとあまりに違ってたから僕がビビったからです。

僕のツイッターの投稿はイイネが10行くか行かないかくらいがほとんどです。投稿によっては1か2、時には0という事もあります。

ある日ツイッターに上げた娘ちゃんの投稿はイイネが30を超えてました。この時に言葉にできない違和感がありました。そしてそのことにびびっちゃいました。

 

何にびびったかと考えてみると

イイネの数が普段からでは考えられないくらい伸びたという事!

最近ではインスタがイイネを非表示するようになりましたが、あまりに普段の数と違いすぎて僕が勘違いしちゃいそうだと思いました。本音を言えばやっぱりイイネは欲しい!

そして娘ちゃんを出せばイイネを稼げる!

そう悪魔がささやいたかささやかなかったか。

こりゃいかんと思ってそれから娘ちゃんの写真を上げたりするのを止めました。

普段から50とか100とかイイネがつく方には何を言ってんの?と言われそうですが、そうじゃない僕にとっては怖かったんですよね。あと子どもの投稿って思ったよりも見られているし反応もされるということも怖くなっちゃった。

だから娘ちゃんのことを上げるのはやめようと思いました。その流れで娘ちゃんの名前をSNSに上げるのも止めようと決めました。当初は出生届を出したタイミングで上げようかなって考えていたりしてたんですけどね。

 

これからの時代SNSがどう変化していくか分からないけど、大きく括って今のSNSのようなサービスは当たり前の時代になっていくと思います。というか今現在でもSNSをやるって特別な事じゃなくなってますね。

そういった流れは将来もっと普通になっていくのだと思います。だったら自分のSNSデビューは娘ちゃん本人に決めてもらおうかなって思います。その時が来たら出来るだけ適切なアドバイスを出来るように僕自身もSNSに慣れ親しんでおかないとね!大事な家族なのだからそこはお父さん頑張ります!

ちなみに朝の投稿でフィギュアの写真を上げるのは趣味です!あと朝からおっさんの顔見るよりもカワイイフィギュアの方が癒しになるかな~と思ってたりします。