伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

嫌いな人も必要じゃないかな!なお話です

こんにちは!

今日から3月!

おついたちはしっかりやったけど、一日詣りのお賽銭忘れてしまったりしました。

散歩コースと一緒なので、それだけ朝の散歩が習慣化されてきているのだと思おう。

明日しっかりお賽銭持って行こう。

 

以前に短パン社長が紹介されていた本があります。

f:id:drumdk49:20190302000652j:image

この本で何が印象に残っているかと言うと秋元康の部分。

嫌いな人とご飯を食べに行って、やっぱり嫌いだと思う事で自分がブレてないと感じること。

もうちょっと言うと、なんで嫌いなのかを掘り下げる事で感性を磨くと言う事もあるそうです。

 

僕自身、全てのものを好きになると言うことは、まぁ不可能だと思っています。

というか、やっぱり嫌いな人とかそりゃあいたりしますよ。

で何をしているかと言うとそう言う嫌いな人のSNSを見に行ったりして、やっぱりこの人の言ってる事は自分の考えと合わないな〜と言うことの再確認をしたりしてます。

そう言うことをする時に秋元康のくだりを思い出したりしますね。

で、そな人の意見を見てみて、自分の考えだとこうだよなと言うことの再認識をしたりします。

反対の意見を見ることで自分の意見が強化される感じですね。

ただ反対の意見でも、なるほど!と思う事に出会ったりします。

そう言う時は悔しいけど、良いこと言ってるなと思って取り入れたりしますけどね。

 

結局自分に心地良いものに囲まれるのもそりゃあ良いけれど、それだけじゃつまんない!

反対の意見、賛成の意見、色々な意見を聞き取って自分の軸を認識したり、柔軟に肉付けしていくのが大事じゃないかなと思います。

だからたまには反対の意見を聞くのも有りだと思います。

自分が正しいで固まるのもやっぱり勿体ないですね!