伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

岡崎市でマンションのオーナーや家具屋をやっている会社の人です。気付けばディープな趣味になったフィギュアの話がほとんどなブログです。あとはマンガやゲームとか。たま~に真面目なこともお話することもあったりします。

ちょっと思い込みの外に行ってみる!なお話です

こんにちは!

f:id:drumdk49:20210420170409j:image

藤がきれいに咲いてるわね!
な、桜内梨子ちゃんの一枚!
パンフォーカスで下から撮ってみました!

ちょっと不思議な構図になってこれは面白い。
広角だと横のイメージが強かったけど、こうやって縦で下から撮るのも良いですね。
また一つ発見がありました!

 

広角って横だけ!?

冒頭のはインスタアップの写真だから正方形ですが、実際の写真はこんな感じでした。

f:id:drumdk49:20210420170617j:image

藤と梨子ちゃんがダイナミックに撮れて面白い写真です。結構お気に入り。

広角って僕の中では横だけなイメージだったんですが、こうやって縦で撮ることも出来ます。やってみてよかったです。

特に藤などの縦長なモノが相手だとより効果が出る一枚になりますね。また色んなところで試して行きます!

 

思い込みを外す!

結局は自分の思い込みが全て。だけどそれ自体は悪いことでもないと思います。間違ったことを思い込んでそれが正解!って思っていたらあかんけどね。

思い込みって言うけれど、見方を変えれば今までの自分の知識経験の表れです。だからそこまで悪いことではないかなって思います。

ですが、思い込みをちょっと出るだけでまた違った景色が出てきます。広角撮影もそう。横型って思い込みをちょっと外して縦で撮ってみる。

上手く行くかどうかは別としてまた違った景色になります。携帯を横から縦にするくらいのことだから見えてしまえば単純だけど、見えるまでは縦にするってことが分からない。

こうやってちょっと外して見るだけで新たな選択肢が増える。これもまた貴重な経験ですね。

 

視点を狭めると絞るは似ているようで違うこと。やれる範囲でちょっとだけ外してみたって経験をすることで、大きな決断をする時の一つのヒントになるだろうなって思いました。

 

(最近の写真はスマホだから縦が基準になりつつあるね)

(写真が横ってのも一つの思い込みだよな〜)