伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

やっぱりなのはが好き!なお話です

こんにちは!

近所の買取王国に行ったら、パーツ欠損、汚れ、箱無し等々状態が全く良くないのですが、お値段がスーパー安かったのでつい買ってしまいました。

f:id:drumdk49:20181103233856j:image

魔法少女リリカルなのはStrikerS」より管理局のエースオブエース 高町なのは さんです!

レイジングハートの羽根が折れてたりと色々ありますが、その辺りが目立たないようにディスプレイしておきたいと思います。

1000円でお釣りが来るくらいでしたので、値段から状態についてはお察しな感じでした。

そう言うところに目をつぶれば良い買い物をしたかなと思います。

 

そんななのはさんですが、現在映画が上映されてますね。

前編であるreflectionをやっとこさDVDを借りて見ました。

なんとなくだけど、なのはさんとフェイトちゃんの演技が変わったかなと言う感じました。

まあ絵柄のちょいと変わっているのでその辺りも感じ方に影響しているかもしれないですね。

はやてちゃん は はやてちゃん でしたので一安心したような、はやてちゃん株が上がったような感じです。

その内、はやてちゃんの中の人もプリキュアに出るのかな〜と思ったりしちゃいますね!

フェイトちゃん、なのはさんプリキュアになりましたから。。

 

話をreflectionに戻して、今作はPSPのゲームをベースになっていますね。

ゲームでもそうでしたが、レヴィがやっぱりアホの子なのですが、アニメで動いているところを見ると、そのアホなところも可愛く見えてくるから不思議です。

その辺りは声優さんの技量もあるのだと思います。

シュテルやディアーチェもなのはさんやはやてちゃん、レヴィもフェイトちゃんと声優さんは同じ人なので、演じ分けをしないといけないのですが、それがしっかりと出来ているのはプロの仕事だな〜と思いました。

 

前編を見たら後編を見たくなるのが人情。

来週あたりで見に行くタイミングを作ろうと思います。

やっぱりなのはシリーズが好きだな〜と再認識出来たフィギュアとDVDでした。

映画観に行くぞ〜〜!