伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

とあるレストランのサービスに驚いたお話です

こんにちは!

昨日のゴルフ中や今日の朝いちは何だか少し暖かくなってきたかな~と思いましたが、やっぱりまだまだ寒さを感じますね。油断大敵です。来月には3月!春もぼちぼちと近づいてきてるのかな~と思います。

 

事務所の本棚に色々と本を置いているのですが、ちょっと気になって久々にある本を読みました。

それが「「お客様に真剣」ですか?」という本です。

f:id:drumdk49:20180211174501j:image

書かれたのは青山のレストランカシータのオーナー高橋滋さんです。

レストランカシータをおもてなしがスゴイお店という事で知っている方も多いかと思います。僕は1年ほど前に行ったことがあるのですが、本当にすごかった!勉強会の一環で高橋オーナーの講演会と合わせて行ったのですがその日の勉強内容がぶっ飛んでしまうほどの衝撃でした。

レストランはビルの3階なのですが、外でのお出迎えにまず驚き、レストランのナプキンに自分の名前が刺繍してあることに驚き、コーヒーカップの底にタイガージェットシンの写真があって驚き、高橋オーナーが岡崎出身という事に驚き、帰りの見送りも見えなくなるまでされるという事に驚きと驚きだらけでした。

f:id:drumdk49:20180211174553j:image

タイガージェットシンについては行った日の前日か前々日に書いたブログの内容がタイガージェットシンでした。つまりお客様の事を事前に調べてそのお客様に合わせたサービスを行ったという事です!

 

これってやるのは結構簡単だと思います。特に最近ではフェイスブックツイッター、はたまた会社のHPなどでそのお客様の事を事前にリサーチは出来ます。

難しいのはそれを徹底する事!たまたま仲のいい人にだけやるのではなくてお客様全員にそれをできるかという事が大事です。だから実際にやられてみるとものすごく驚くし、感動がある。やっぱり名前を呼ばれたりするのって嬉しいんですよね。

しかも帰る時は見えなくなるまでお見送りもされていました。僕が行っている勉強会以外でそんなことをされるところは初めてですので驚きでした。

 

レストランだから~と言ってやらないのはただの言い訳ですね。それを自社の商品やサービスにどう活かすかが大事なのかな~と思います。

f:id:drumdk49:20180211174721j:image

今後の展望も考えていたところでこの本を改めて読んだという事は、これも何かの巡りあわせ。この本に大きなヒントがあるのだと思いました。