伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

遂にとんかつDJアゲ太郎の最終巻が出ました!なお話です。

こんにちは!320日目の更新です!!

3連休の中日!ということで僕のホームタウンである岡崎市岡崎城で今日と明日と家康公秋まつりが開催中です!結構な賑わいがあり、岡崎市はまだまだやるぞ~~っていう感じですね。街中でも毎年恒例のジャズストリートが開催中です!明日はGOMANGOKUでもジャズライブがありますので街中でジャズが溢れる空間を楽しみにきてくださいね!

 

さてさて本日は久々にマンガのお話です!あの話題作の最終巻が遂に発売となりました!その話題作とは、、、

f:id:drumdk49:20171104173459j:image

とんかつDJアゲ太郎」!!

最終話が連載していた「ジャンププラス」で掲載してから中々最終巻が出てこなかったのでやきもきしていました。本当に出るのか、集英社となにかあったのか、などなど当事者ではないのにも関わらず変な心配までしてしまったりしました。

 

そんな中で満を持しての最終巻発売のお知らせ!もう速攻でダウンロードしました!(kindleで読んでいるので)

しばらく会っていなかった揚太郎にまた会えた喜びと最終話までの展開こーだったわーという記憶の呼び起こしがありました。しかも実写化されるというビッグなサプライズまであるとは驚きでした!

f:id:drumdk49:20171104214905p:image

「フロアをアゲるのも、豚を揚げるのも同じことなんだ!」

というギャグからスタートしたこのマンガ。正直、マンガの絵も上手いと思えるものではないのだけどグイグイ引き込まれていくお話のテンポと内容が僕のグルーブをフックしたのだと思います!

アニメ化からまさかの実写映画化と読み始めたときには予想だにできなかったことではありますが、DJを知らい人でも楽しめて、しかも読み終わると何故だかとんかつが食べたくなる。そんな不思議なマンガでした。

 

まだ実写映画がありますが、最終巻が出ましたのでこのマンガはこれでおしまいとなりました。好きなマンガが完結するってやっぱり寂しいものがありますね。特別読み切りが「ジャンププラス」でありましたので、アゲ太郎ではないけれど嬉しかったです。

 

イーピャオ先生と小山先生の次回作について巻末に載っていましたが、またしても冗談のようなタイトルが並んでいました。どれが出てくるのか、はたまたそこには載っていない全く新しいものが出てくるのか次のお二方のマンガを首を長ーーーくして待っています!

 

イーピャオ先生、小山ゆうじろう先生、楽しくて面白いマンガをありがとうございました!