伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

沼津旅行2日目(後半)なお話です。

こんにちは!308日目の更新です!!

昨夜の台風は弊社のマンションで大きな被害も出なかったので良かったです。結構大きい台風と聞いていたのでドキドキしていました。

今朝は台風の余韻の強風が吹いていましたが、久々の青空でしたね。気持ちの良いお天気でした!

 

さてさて、2日間お話してきた沼津旅行のお話も本日でいよいよ最終回!

正直ここまで長くなると思っていませんでした。それだけお話したいことが合った旅行だったと思います!

f:id:drumdk49:20171023173741j:image

 

三津シーパラダイスを後にして少しずつですが雨も弱まり、これならいけそう!と思い淡島行のフェリーに乗り込みました!

いよいよAqoursが体力つくりのコースにしている淡島神社に行けると思うとワクワクが止まりませんでした。そんな淡島へ向かうフェリーもラブライブサンシャイン仕様!

いたるところに声優さんのサインが書いてあったりして否が応でもテンションが上がっていきます!

f:id:drumdk49:20171023173808j:image

 

淡島シーパラダイスについて目指すは一路淡島神社

と言うことでてくてくと向かいましたが、神社へ向かう道がハンパなかったです。

f:id:drumdk49:20171023174033j:image

階段も結構急なつくりをしていて登っていくのも一苦労。Aqoursのみんなの体力はいったいどれくらいあるのか!ということを思いました。

道中に「あと一息」、「頑張って」と書かれた案内が貼ってあり、もう少し頑張ろうと気力を奮いながらやっと神社に到着することが出来ました。

f:id:drumdk49:20171023174641j:image

コースの案内通り20分くらいかかったと思います。

神社でお参りをして、ファンの方々の絵馬を拝見したりして、下山。

途中ロックテラスを見たりしながらでしたが、行きよりも早く降りてこられた気がします。

f:id:drumdk49:20171023174122j:image

ちなみに2日後に筋肉痛が来たりしました。

 

下山してから、カエルだらけのカエル館や淡島水族館を見て和んだりしていました。淡島水族館は竹島水族館と似たような雰囲気の水族館でしたね。マニアックな面白さがある水族館です。

お土産屋さんでグッズを買いながら、淡島を後にしました。

f:id:drumdk49:20171023174150j:image

 

そして、お昼ごはん食べようと思っていた沼津港へ向かいました!

ここで食べたぬまづ丼はめちゃウマでした!

f:id:drumdk49:20171023174211j:image

思えばさわやかから魚ばかり食べてましたね。どちらかと言えば肉の方が好きですが、肉を食べたい!という気持ちはあまり湧かなかったです。

 

沼津港でJAなんすん新鮮館をウロウロしていたらここにもスタンプが!

スタンプのコースになっているとは思っていなかったので、これは嬉しかったです。

ここでお土産を購入しながら、今回の旅行最終目的地である伊豆長岡駅へ向かいました。

 

伊豆長岡駅に行きたかった理由は短パン社長がここの黒板の前で写真を撮られていたからです。

ラブライブサンシャインと短パン社長の奇跡のコラボ!

僕的には大ヒットのまさに聖地!

f:id:drumdk49:20171023174237j:image

行けてよかったです!流石に短パン社長が黒板に書かれていたサインは消されていましたけどね。

しかも、知らなかったのですがラブライブサンシャインコラボの限定チケットが売られていました!こういうのって残っていないと思っていたのですが、駅員さんに来てみたら残ってました。運が良かったです!

 

伊豆長岡駅から道中に会った道の駅に立ち寄り、岡崎へ帰りました。

道中で静岡SAでガンダムグッズコーナーにもしっかりと立ち寄りました!

f:id:drumdk49:20171023174338j:image

 

立ち寄るSAでみかんが、内浦みかん→三ケ日みかん→蒲郡みかんと変わっていき段々と戻ってきているのだな~と思いました。

 

今回の旅行は100%僕の趣味の旅行でした。

嫁ちゃんが付いてきてくれたのは嬉しかったしありがたかったです。

f:id:drumdk49:20171023174404j:image

次の旅行は嫁ちゃんの趣味100%な旅行にしようと思います!

 

これにて沼津旅行のお話は終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!