伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

最近読んだ2つのマンガについて!なお話です。

こんにちは!298日目の更新です!

昨日は結構暑かったですが、今日は朝から涼しい一日でしたね。この辺りの気温の変化が難しいのが季節の変わり目だと思います。

今週末は雨とのことなので、この雨でまた気温が下がるのかな~とも思います。そうなると一気に秋の天気に、そして冬へと突入していきますね。

そろそろ熱燗用意しなくちゃ~と思います!

 

さてさて、今日は最近読んだ本を徒然とお話しようかなと思います。

まずはこちら「インベスターZ」!

f:id:drumdk49:20171013145112p:image

ドラゴン桜の作者さんのマンガですが、この独特の絵で正直読んでみようと思っていなかったです。やっぱりマンガに絵は重要なファクターだと思います!

たまたまKindleのprime readingで3巻まで無料で読むことが出来たので、前々から興味はあったけど~と思いながら読んでみたら、これが結構面白い!

絵だけでなくてお話自体もマンガには重要なファクターですね!

基本的には投資のお話なのですが、そこを軸として歴史を知ることの重要性やお仕事に向かう姿勢についてなど多くの気付きがあるマンガですね。

今のところ8巻までしか読んでいないので、TSUTAYAでレンタルして読み終わったらしっかりと感想書こうと思います。

ここまで読んで、一番心に残ったのは「大事なことは自分で決断すること」と言うことですね。誰かに相談して決めても最後は意見のすり合わせになってしまいます。自分で決めることが大切。そして決めたことについての責任は自分で取ることが大切。だからこそ「大事なことは自分で決断すること」が大事になってくるのだと思います。

このマンガを読み終えたらパフェット様の本も読んでみようと思います!ちょっと興味が出てきました!

 

もう1冊は「餓狼伝」!

f:id:drumdk49:20171013145318p:image

ちょっと前にこのブログで上げた「真・餓狼伝」の繋がりを読みたくて2巻まで読んでみました。

やっぱり繋がりが分からないですね。

丹波文七は空手遣いではあるけれど、どんな流派なのか全く名乗っていないので、どっかで流れがあったのか、「真・餓狼伝」はそういうご先祖様がいただけのお話なのか分からないところがありますね。

原作を読めばもう少し分かってくるのかもしれないですが、う~ん、そこまで読んでみようとも思わないです!

ただ板垣先生の格闘マンガは好きなので続きを引き続き読んでいこうと思います!

 

以上最近読んだマンガのお話でした。

ちょっと前だと買うしか選択肢がなかったですが、こうやって電子書籍のキャンペーンやレンタルを利用してマンガを読めるなんて、本当に良い時代だな~と思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!