伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

格闘マンガで強いプロレスラーが出てくるとワクワクします!なお話です。

こんにちは!250日目の更新です!!

今朝は雨が降っていたせいか結構涼しかったですが、日中になるとしっかり青空も出てきてやっぱりまだ暑いですね。

そういえば嫁ちゃんが前にツクツクボウシの鳴き声を聞いたと言っていましたが、僕自身はまだ聞けてないです。

夏も終盤。秋が近づいてきますね!

 

以前に「ケンガンアシュラ」というマンガをお話しましたが、最新話に追い付いてからもまた初めから読み直していたりします。

f:id:drumdk49:20170826172616j:image

 

各流派の深堀から、人体のお話についてまで中身がありながらも試合も割とサクサク進むので飽きが来ないのかもしれないですね。ここまでハマったマンガも久しぶりな感じです。

あと強いプロレスラーを描かれていたのでそこがヒットしているのかもしれません。

f:id:drumdk49:20170826172730p:image

 

格闘マンガにおけるレスラーって割とやられ役が多いイメージがあります。この辺りはどこからそのイメージがついてきたのか分かりませんが、ものすごく強そうに表れて、どこかのタイミングでポコッとやられてしまい、その後は何とも言えない微妙なポジションに。と言う流れが多い気がしますね。

f:id:drumdk49:20170826172755j:image

 

あとこの「ケンガンアシュラ」でもそうですし、格闘マンガの金字塔「刃牙」でもそうですが、プロレスラーは相手の攻撃から逃げないという描写を見ますが、実際どうなのでしょうか。

f:id:drumdk49:20170826172807j:image

 

格闘マンガは好きですが、現実のプライドなどの格闘技は見ることがないので、割と気になっているところです。

 

僕が一番見た現実の格闘技と言うと大学の頃にハマっていたプロレスだったりするので、やっぱり強いプロレスラーが出てくるとワクワクしますね!

「ケンガンアシュラ」に出てきたプロレスラー関林はトーナメントの2回戦で負けてしまいましたが、その負け方がカッコよかったのも好印象です。

あと、化粧してヒールになったりするのもグッドですね!

f:id:drumdk49:20170826172844j:image

 

本日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございます!