伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

宇宙に風穴を開ける痛快なアニメです!

いつもありがとうございます。228日目の更新です!!

今日は一日体調がすぐれませんでした。多分原因は夜風に当たりっぱなしだったのと、エアコンの温度下げすぎだったのかなと思います。

端的に言うとお腹が痛い。

今日ゆっくり休めば明日には快復すると思いますので、こういう日は早めに寝てしまおうと思います!

 

さてさて本日はアニメからこちら!

f:id:drumdk49:20170804173506j:image

天元突破グレンラガン

です!!

マジンガーZガンダムのようなロボットアニメです!

それらのロボットモノとの最大の違いはスケールのでかさです!最終戦では銀河クラスの大きさになって戦ったりします!

 

この「グレンラガン」ですが、基本的に元気がないときに見ることが多いですね。画面からあふれ出るエネルギーから元気を充電したいときに見ます。

特に好きなのが26話「行くぜダチ公」の回です。

この回のお話で出てくるセリフ

 

「もしとか、たらとか、ればとかそんな言葉に惑わされるな。お前が選んだたった一つの事がお前の宇宙の真実だ」

 

このセリフに何度勇気をもらったか分かりません。 

僕は基本的にはすぐに後ろを振り返ってしまうので、そういう自分へのエールとしてこの回を見ることが多いです。

f:id:drumdk49:20170804173526j:image

 

この「天元突破グレンラガン」は、閉塞された現状を打破していくお話なのですが、今を越えても次が出てきて、その次を越えてもさらに次が出てきてと次々に新たな敵が出てきます。

そういった閉塞感に風穴を開ける痛快感がこのアニメの面白いところでもあります。

 

ドリルは一回転でもすれば前に進む

 

このアニメで語られているのはそういうお話でもあります。

 

お話自体も小難しい設定とかあまりないので、単純に楽しめるアニメです!

元気が湧かないときや決断に悩むときにアニキの一言が胸に来る作品です!!

 

本日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございます!!