伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。と言っても大半は好きなマンガについてお話だったりします。

エヴァの覚醒で折り返しだったんですね

こんにちは!195日目の更新です!!

昨日から蒸し暑さがすごいですね。我が家でも遂にエアコンを点け始めました!例年よりも早いエアコンのスイッチオンです!暑さ寒さは我慢せずに過ごしやすいようにした方が良いですね。なぜならそこにエアコンがあるから!

いよいよ夏が近づいてきています!今年も暑い夏になりそうですね!

 

さてさてエヴァンゲリオンも今回で7巻!

f:id:drumdk49:20170702174335p:image

全14巻なのでここで前半の折り返しです!

内容の方もここで折り返しな内容ですね。テレビだと終盤でしたが、この後に旧劇場版があったことを考えると、やはりこの巻が折り返しの要素を持たせたお話なのだと思います!

 

前回のトウジのお話を受けて、さすがのシンジ君もついに我慢の限界とネルフを飛び出てしまいます。このあたりのシンジ君はエヴァが始まった時よりもひねくれた感じですね。色々と我慢していたものが弾けて昔以上にひねくれてしまったのだと思います。

f:id:drumdk49:20170702174613j:image

 

そこに現れたのが今回の使徒です。おそらく使徒の中で単純戦闘力はナンバーワンな使徒の登場です!

f:id:drumdk49:20170702174638j:image

アスカが乗る2号機も軽くあしらわれ、レイの零号機による自爆攻撃にあっても無傷!強い!強すぎる!そんなに強そうな見た目ではないけれど強いです!

一方シンジ君はと言うと、加持さんにシェルターへ連れていかれ彼の過去の話を聞かされます。過去の詳細なお話はアニメではありませんでしたが、マンガ版だと出てきましたね。ただ、シンジ君と加持さんが話をする場所についてはアニメの方のスイカ畑の方が好きです!

 

加持さんの話を受け、為すべきことを為すためにネルフへ戻り父親であるゲンドウと対面します!

再びエヴァに乗ることを決意したシンジ君は初号機に乗り、使徒と対峙します!

そして!

お決まりの!!

バッテリー切れ!!!

f:id:drumdk49:20170702174708j:image

充電しとけよ!!!!

と思わず突っ込まざるを得ないシーンからいよいよ初号機の覚醒が始まります!

余談ですが覚醒って響きが中二病ぽくて好きなのはオタクの習性でしょうか?

最後は覚醒初号機が使徒を圧倒して、その使徒を捕食してしまいます。特殊なエネルギー機関を取り込むためなのですが、エヴァガンダムのようなロボットではない決定的な違いがここなのだと思います!

f:id:drumdk49:20170702174729j:image

ちなみに新劇場版「破」では2号機も口が開くことがあったのですが、零号機はそういうことが出来るのでしょうか?謎です!あと、同じく新劇場版「破」でこの使徒を倒すシーンはメッチャカッコいいです!しかし「Q」でのあの流れはどうかなと思います。

使徒を倒したシンジ君はエントリープラグ内でエヴァと同化してしまい、肉体がなくなってしまっているところで7巻は終わります。

 

ところで、初号機の覚醒で拘束具が、とリツコが驚くシーンがあります。

f:id:drumdk49:20170702174752j:image

しかし、一番最初の使徒との戦いでこの拘束具と言う言葉をしっかり使っています。

f:id:drumdk49:20170702174810j:image

ジョイントとルビが振ってありますが、思いっきり拘束具と書いてあるので、最初から拘束具言ってたじゃん!とツッコミどころが出てくるのもエヴァですね。

 

本日はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございます!