伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

いよいよ世界の秘密に迫っていきます!

こんにちは!193日目の更新です!!

今日は日中、結構強い雨が降っていましたので、昨日のゴルフの天気がもってよかったな~と改めて思いました!

気付けばあと一週間で200回の更新です!基本的にコツコツとやるのは苦手だったりするのですが、この一年ブログの更新だけは毎日やると決めてからなんだかんだで続けられています。

当初は完全にマンガだけで書いていこうと思っていたのですが、ゴルフやちょっとした雑記やお祭りの事などマンガ以外の事も書くようになっていってますね。毎日書くということは決めていますが、内容については決めごとをせず、その時その時で書きたい事を書いていきます!

 

さてさて昨日はゴルフのお話で流してしまいましたが、再び「新世紀エヴァンゲリオン」のお話です!

f:id:drumdk49:20170630174505p:image

本日は5巻!

この5巻からエヴァンゲリオンの世界の核心に迫っていくお話になっていきます。

反対に言うと4巻まではどちらかと言うと各人物や世界観の説明としての役割が強かったと思います。この巻からエヴァの世界の秘密に触れていくお話になっていきます。

 

その先導を務めるのが加持さんです。

f:id:drumdk49:20170630174726j:image

4巻の初登場時は大人の男性という雰囲気でしたが、少し加持さんがしている活動が描かれています。で、その活動の内容を見ると、結局大人の男性である加持さんでも世界の核心には迫り切れていないことが分かります。

歳を重ねたという意味では加持さんの大人なのですが、世界の秘密に迫れているかどうかという点ではシンジ君たちの少し先を知っているという感じですね。

 

そんなシンジ君ですが、ミサトさんとの二人暮らしに新たにアスカも一緒に生活するようになります。アスカもアスカで、かぶっていたネコがばれて素のアスカになっていきます。

f:id:drumdk49:20170630174754j:image

アスカとも暮らすようになるお話は4巻の後日談という感じですが、シンジ君の母親のお墓参りからお話はエヴァンゲリオンの世界の核心に迫るお話になっていきます。

f:id:drumdk49:20170630174831j:image

 

シンジ君の過去を思い出させるようにキーワードを投げかける加持さん。シンジ君の事を思っての発言と言うよりも、シンジ君を軸にして世界の秘密に迫っていこうとしているある意味で悪い大人でもあります。ただシンジ君が過去の記憶を思い出すのは本人にとっても大事な事なので結果としてシンジ君の為にもなったのだと思います。

f:id:drumdk49:20170630174853p:image

 

ちなみにミサトさんミサトさんセカンドインパクトの現場にいたという割ときっつい過去が出てきたりもしています。

f:id:drumdk49:20170630174911p:image

ここからお話は色々な大人の思惑が混ざり合って加速していきます!

 

余談ですが、徹夜明けのレイがシンジ君をおもてなししようと紅茶を入れるシーンがあるのですが、ここのレイはめっちゃ可愛いです!

f:id:drumdk49:20170630174928j:image

 

本日はここまでです!最後までお読みいただきありがとうございます!