伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

オタク道へ確かな一歩を刻んだ中学時代!

こんにちは!176日目の更新です!!

今日はお昼くらいまでは何だか涼しい感じでしたが、午後から暑くなってきましたね!そして梅雨はどこに行ったのだろう?

お昼に以前にちょいちょい顔を出していたkibun.de..SACHIOさんに行ってきました。八帖みそ工場のところに移られてから行ってなかったのでやっと行けました。

相変わらずの美味しさで大変満足でした!

 

さてさて僕のマンガの振り返り連載も今回で3回目。

3回目の本日中学校編です!

ここから一気に加速した気もしますね。

 

小学校を卒業して中学に入ったら、ドラマやミュージックステーションしか見なくなるのだろうなと寂しさも覚えていたのですが、実際はそんなこともなく、ほとんど変わらずにマンガ、アニメ、ゲームを楽しんでいました。しいて言えばボンボンを買わなくなり、アニメ雑誌ニュータイプを買うようになったくらいですね。

 

中学時代はマンガももちろんなのですが、やっぱり印象に残っているのはアニメです!

新世紀エヴァンゲリオン

f:id:drumdk49:20170613182557p:image

機動戦艦ナデシコ

 f:id:drumdk49:20170613182621p:image

この辺りでオタク道が一気に加速したと思います。この頃はエヴァンゲリオンが社会現象になったものの、今と違ってアニメ好きを公言するとイタイ奴扱いになってしまう時代でした。

そんな中でも友人に恵まれ、エヴァナデシコトークが出来ていたので今思えばありがたいことだな~と思います。

そして、この頃からアニメを見ながら意識し始めたことがあります。

それは、声優さん!

林原めぐみ宮村優子折笠愛などなど声優さんのCDを買い始めたのもこの頃でしたね。

ゲームもスーパーファミコンが出て、こちこちらで大忙し!オタク道の英才コースど真ん中を走っていたと思います。

 

マンガについてはジャンプを読んだり、ジョジョを読み始めたりとありましたが、特にこれ!と言うものが記憶にないです。

 

おそらく、中学校時代はマンガよりもアニメの方が僕にとっては重要度が高かったのだと思います。

 

それにしてもエヴァンゲリオンのマンガ版が終わったのが社会人になってからとは当時の僕には予想だにできませんでしたね。

 

ちなみに色気をだしてギターを始めたのも中学時代でした。文化祭で布袋寅泰SHAZNAのコピーをやりましたが、布袋寅泰の方は全く弾けなかったですね。無謀な事をしました。

 

振り返ってみると、中学時代に僕はオタク道に確かな一歩を刻んだのだと思います。

そしてはっきりと言える事は、カワイイ女の子のキャラクターが好きになったのもこの頃です!

エヴァはアスカ、ナデシコはルリルリが好きでしたーーー!

ルリルリの声優さん南央美さんはトラジロウの声もやってますよ!

 

明日は高校編です!

高校で中二病を発症したな〜!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!