伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

ちばてつや先生のインタビューが載っている特別な号です!

こんにちは!170日目の更新です!!

気付けばあと2週間ほどでブログを再開させて半年が過ぎようとしています。

始めた当初は、兎に角何でもいいのでマンガの話を毎日する!と決めてスタートしましたが、何とか続けられてこれたかなというのが本音ですね。

正直、毎日マンガのお話と言ってもネタに困る日もありましたし、シリーズものをやっている中で次に取り上げようと思ったマンガも出てきたりしました。

その中でも、そのマンガ持ってるよ~、よくそんなマンガ知っているね~、また読んでみますね、というお声があったから気持ちを下げずに書き続けられたと思います。

あくまでもマンガをベースとして、まずは第一目標である365日更新を目指して続けていきたいと思います!

ブログは習慣ではなかったので、今は続けて書くこと!

これが大事だと思います!

 

さてさて本日のマンガはこち

f:id:drumdk49:20170607163410p:image

グランドジャンプ 2017 No.13」

です!

こうやって書くとなんだか品番ぽく見えますが、6月7日現在でコンビニや本屋さんで並んでいるグランドジャンプの最新号の事です!

以前に取り上げた、「王様の仕立て屋」や「プレイボール」の続編である「プレイボール2」、「地獄先生ぬ〜べ〜」や「キャプテン翼」など豪華ラインナップな雑誌でもあります。

 

雑誌そのものではなくて最新号に限定したのはある理由があります。

それは「あしたのジョー」の作者ちばてつや先生のインタビューが載っているからです!

f:id:drumdk49:20170607163401p:image

 

「プレイボール2」の連載にあたってちばあきお先生の兄としてインタビューに答えられています。

 

ちばてつや先生から見た、ちばあきお先生のお話などマンガ好きにはたまらない内容です!

またちばてつや先生のマンガを描く事の苦悩も書かれていたらします。

読者は60点でも良いから続きが読みたい。けれど作者として120点のものを出したい。少なくても間をとって80点以上のものを読んでもらいたい。だけど、60点の時がどうしても出てきてしまって苦しい時もある。

このお言葉は自分に響くものがありました。それが何故かが分からないのですが、続けるという事とこだわるという事を表しているのかなと思います。

このインタビュー記事だけでも読んでほしいと思いました。

 

本日はここまでです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!