伊豫田家具興産取締役 伊豫田のブログ

僕自身が日々の中で気付いた事や学びとなったこと、お仕事や趣味のことなどを書いていきます。

大胆なリミックスが功を奏したマンガです!

こんにちは!169日目の更新です!!

昨夜はおかざき商人塾の会の定例会でした!

新会長を迎えた今期は各自店のお店のこれまでの事や、今取り組んでいる事や商習慣のお話、今後の展望などをメインテーマとして進めていきます。

その初回である昨夜の会では、新会長であるメガネの吉川屋さんの平岩さんのお話でした!

同じ商店とはいえ、扱うものが変われば習慣も変わるということを思いました。こういう習慣から外れたところにチャンスや面白いコトがあると思います。そして相手からの言葉から自分の普段の活動が習慣だと気付けるのだと思います。

今期も面白そうなおかざき商人塾の会!ちなみに来月は僕が発表。とある方からのリクエストは笑わせてねとのこと。きっちり仕上げていきます!

 

さてさて本日のマンガはこち

f:id:drumdk49:20170606173603j:image

「魔王 JUVENILE REMIX」

です!

「魔王」というタイトルからもしかしてと思われた方はかなりの伊坂幸太郎ファンだと思います。

僕がこのマンガを読み始めたのもまさに「魔王」を読んでいたからです!

 

原作の「魔王」では主人公の安藤は社会人でしたが、こちらは少年サンデーに連載されていたこともあり、高校生になっています。それに合わせて周りの登場人物も年齢調整がされています。犬養は年齢不詳ですけどね。

 

REMIXとタイトルについてますが、結構大胆なリミックスがされていたりします。「グラスホッパー」の殺し屋が出てくるあたりがその最たるものですが、これがいい具合にお話のスパイスとなっています。

単純に蝉が跳ね回るところとか画でみるとおお!って思ったりしますね。

蝉が出て来ているので勿論岩西も出てきます。ということは、あの名言

「ジャック・クリスピンもこう言ってる」

が出てきます。

f:id:drumdk49:20170606173628j:image

 

ジャック・クリスピンって架空のミュージシャンなのにあまりにも存在感があるから実在するのかと思って調べたことがない伊坂ファンはいないと思います!

 

他にも「神様のレシピ」という言葉が出てきたりと伊坂ファンをしてニヤリとする演出がちりばめられています。

f:id:drumdk49:20170606173725j:image

 

まさに伊坂幸太郎ファンにこそ読んでほしいと思うマンガです!

 

本日はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございます!